秘密基地消滅

2014年12月ポストに入っていた封書。 マンションの“管理会社変更”のお知らせ。 これに伴い“家賃振込先変更” 真新しい封筒に、ついに姿を現した新会社と所在地。 社名は一新されていたが、その所在地は管理するマンションの1室。 また新たに影武者②を立てたのか?会社を売ってしまったのか? さて、影武者①の立場はどうなったことやら? http://corallehua.seesaa.net/article/433556092.html?1456453386 でも、マンションの駐車場看板などは全く変わっていない。 仕事が雑(元、お局だからついつい職務怠慢が気になる)。 これで未払い給料に対し、責任のある代表者は『善意の第三者』と なったわけだ。 http://corallehua.seesaa.net/article/433846479.html?1456455857 年が明けて、またまた封書。 何が書いてあるのかって~と。 マンションの住民が以前の銀行口座に家賃を振り込んでしまったようで 前管理会社とは一切、関係がないので、 くれぐれも振込先を間違うな!という注意書きというか警告。 ほほぅ~、じゃ~、何故、看板を新しくしないの? せめて前管理会社の看板を外すくらいのことはしなくちゃねっ。 全く説得力無いって。 凍結されていない限り、家賃集計用通帳もキャッシュカードだって 持ってるハズだよ。 急な管理会社変更は入居者が混乱するのは当たり前。 2~3ケ月の猶…

続きを読む

タロット占い?エンターテインメントでしょっ

心斎橋OPAキレイ館のタロット占いが当たる!という話し。 すべてにおいて信頼する友人にして同僚が大阪にいた頃。 今は結婚して神奈川県に住んでいる。 アラフォー独身女はそれなりの分別と妙なプライドを持ってるから さすがに一緒に行こうと誘わずに、こっそり行って来たらしい。 この占い師なら“ヘンコモノ”の私でも気に入るハズだと確信したようで 彼女は私の動かし方を心得ていて、あっさりと乗せられてしまった。 タロットカードはもともとジプシー占い。 絵の描かれた22枚の大アルカナカードと56枚の小アカルナカードで占う。 複雑な占いなんだけど、日本ではほとんどが22枚の大アカルナを使う。 この22枚の絵カードに興味を持っていた私は独学で学んではいた。 15分で4つの質問ができて2,000円。 よろしい。ただの占い。“ひやかし”でええやん。 私はキッチリ、4つの単語しか話さず、小手調べ。 ①結婚 → 鼻歌歌いながらカードを切る。バシッと1枚のカードが置かれる。 『○○人に一人のイカズゴケ!』と言われて終わり。 ②仕事 → 同じ動作ながら鼻歌の中に講談が混じる。 『なんだろうねっ。知らず知らずの内に責任のある方に行くよねっ』 (当時、自分の事を芸は一流、人気は二流、ギャラは三流と思ってた) ③ケジメ → 同じ動作ながら少し、真剣味が感じられる。 『時の運が味方をしてくれなかっただけ』 ④引っ越し → 即興の歌を歌い始める 『9月の中頃、まるでお日様に誘われるように真東…

続きを読む

夜空

夜8時40分。もうすぐ家。 なんだか西の空が明るい。夕暮時みたい。 ふと見上げると空をキッチリと二分割するような雲の線が長~く続いている。 モーゼの十戒の映画。海を分かつ場面を半分切り取って右側だけを見てるようだった。 その線をず~~っと、辿って見てみる。 西が三角コーン、東がソフトクリームみたい。 この写真はコーンの根元(最後に食べるところ)。 まるでビクトリー(Ⅴ)。 「良いコトがありますように」と願い事をする。 それは“流れ星”かっ・・・。 苦しい時の神頼み(空頼み)。なんとかモチベーションを上げたい。 せめて、元気をください。

続きを読む