有り余る時間の過ごし方

まったくそんなつもりは無かったのに いつしか“ひきこもり状態” 定年とは違う。年金生活まであと数年。収入無し。 再就職の希望無し。 働いている時にあれほど欲しかった自由な時間をどう使えばいいのか? 年老いた親に孝行したくても「無駄づかいするな」と戒められるのがオチだ。 しかし、この時間こそを親孝行に使えばいい。 頼って甘えるのも親孝行の内だと勝手な言い訳だけど・・・。 朝から夜遅くまで、時に徹夜して働いていたせいで、 親に付き合うのはせいぜい、盆のお墓詣りと正月行事くらいだった。 この時、お世話になったのがGroupon。 ラクーポンと似して異なるというか・・・独自の特色があって私は信頼している。 ワンコインランチをはじめ175円のソフトクリーム、250円のたこ焼き パンケーキやお持ち帰り専用のホールケーキ等はほぼ、半額。 阪神百貨店の黒船でラスクを買うために2時間並ぶより ずーと冒険的で楽しかった。 父と二人、このクーポンであちこち出歩いては食べて、 母にもお土産を持って帰る。 父は毎日、通うスポーツクラブで娘とのデートを自慢する。 グルメ気取りで情報を提供する。 そうだっ。 私の若い頃の憧れであった旅の企画をやってみようと思い立つ。

続きを読む

12㎏太った時の頼る先

結局、50㎏(ベスト体重)~54㎏の間を行ったり来たりしていた私が 66㎏までになって、すんなりと着れるのはアメリカ土産のTシャツぐらい。 ボトムスは完全にアウト。 病院へは一週間おきに血液検査、診察、薬。お金が飛んでいくみたいで 当時、会社(現在は失踪した)は社会保険制度未加入。 扶養家族のいない私の国民健康保険料は大きかった。 遅刻やら半休にもペナルティーがあって皆勤・精勤手当が飛んでしまう ↓ http://corallehua.seesaa.net/article/432823495.html?1455934435 入院やら手術でもすれば生命保険の生存給付もあったかもしれないが。 どちらの岸にも辿り着けない川を泳ぐような経済状態。 だからと言って、毎日Tシャツで出勤するわけにもいかないし…。 ダイエーで売ってる13号サイズ以上は全然、気が乗らない。 百貨店の“大きいサイズコーナー”は経済状況が許さない。 『ユニクロ』しか無かった。 幸い、シンプルなデザインに多色展開だから着回しはきく。 大サイズの収納ボックスをコーナンで買ってきて 着れなくなった服をしまって押入れに突っ込む。 押入れ満杯。クローゼットとタンスは寂しい限り。

続きを読む