めちゃくちゃ気になるキャンペーン

ず~と歯医者サボってる。 行くのに交通費と時間がかかり過ぎる。 若い時に前の歯のくぼみに食い込んでいく親知らずを抜くハメ(下の2本とも)になり ひどい目に遭ってからというもの強度の歯科恐怖症になってしまい お蔭で(極限まで放ったらかすから)、既に3本の入れ歯。 今も開業している(代が変わったかも?)JR吹田駅付近の△△歯科。 最初の麻酔から2回、3回と回数を増やしてチカラ任せに引っぱるうちに その医者はヒステリーを起こして看護師に怒鳴りちらし、私はついに失神。 あぁ首が抜けたんだと思ってうす目を開けたら、なんとか歯が抜けていて 看護師さんは私のほっぺたをさすりながら「痛かったね。ゴメンねっ」と繰り返した。 それから痛み止めを飲んでもぜんぜん効かなくて、明け方になると更に痛みは増し 毎、夜明け頃は眠たさも相まって泣いた。 時はET大流行。当時、大枚を叩いて指定席映画を観に行ったりしても、気休めにもならず。 その医者の処置も悪くて3~4年に1回のペースで顎骨骨髄炎。 頭の中で花火が打ちあがるみたいな痛みに顔はトットコハム太郎。 めったに話さない会社の男子後輩が「放っておくとマジでそんなんになるんすかっ」と。 その日から社員はみんな手に手をとって仲良く歯医者通い。 役に立ててよかった・・・。 だから、虫歯じゃなくて歯石取りとかホワイトニングとかも無理。 あの椅子に座って口を開けて、その実力が不明なヤツに歯を触らせるなんてできない。 阪大の歯科は予約できるの…

続きを読む

トランプ氏と上沼恵美子

どっこいまだまだ、神輿(予備選挙)に乗ってるトランプ氏。 日本の選挙と同じように考えてはいけない。 小さな領土に単一民族の日本だって戦国時代と呼ばれるその昔、天下統一のもと幾多の戦。 策略と裏切りがあったんだよねぇ~?(日本史、苦手でした)。 長~い予備選挙って、なんのため? アメリカは“人種のるつぼ”で50州もある。 州によって税金も違えば法律も違うから50の国の代表を選ぶということ。 ましてや世界警察と言われるアメリカのトップを選ぶわけだから 広いアメリカ大陸を神輿に乗って駆け回る。 でも、この予備選、すっかり人気バンドの全米ツアーみたいで、もやはエンターテインメント。 確かに…。近所の小学校の講堂に○○党の○○議員が来ると言われても 義理でガンジガラメ以外じゃ行きたくない。 でもトランプ氏ならどうか?・・・行くと思う。 グッと我慢して飲み込んだ“言ってはイケナイ言葉”や 良識ある大人は考えてもイケナイとされる文句の数々を有名人が 大観衆にむけ真っすぐに声高に言ってしまう姿は、 ストレスまみれの庶民には、ある意味『よっしゃぁ~!』なんだろう。 対する日本。 選挙には出ていないけど歯に衣を着せぬ有名人代表とも言える上沼恵美子さん。 今年初め長男がハワイで挙式を挙げたばかりなのにもう離婚したと…。(昨日のポストセブンより) 原因は嫁姑問題とされ、お嫁さんが「この家に嫁ぐのは無理だ」と言ったそうな。 う~ん。確かに…。 ハタで見てるぶんには腹を抱えて…

続きを読む

低体温症でした

昨日の体調不良は低体温によるものと思われる。 布団に入って眠る前に体温を計ったら35℃。何度計っても同じ。 この体温計壊れてる?朝、起きてもう一度、計ってみれば解るかも?とそのまま寝る。 で、今朝は36℃だったので大丈夫かと。 この記事を書く前に“オムロンの女性のカラダ基礎知識”で一応調べてみた。 人間の身体は本来、常に36度~37度くらいを保てるようになっていて35度は低体温。 改善方法は運動するとか、身体を温める入浴や食事とある。 ほとんど毎日、歩いてる。ショウガが大好きでその日も食べた。 入浴?…さすがに朝から風呂にはつからなかったが、この症状の時には 熱めのシャワーを背中にあててしばらくすると良くなるのに昨日はダメだった。 んで・・・ 『代謝に関係するホルモンの中で「甲状腺ホルモン」が足りなくなると、  低体温になることがあります』 悪夢再び?かも?まぁ、とりあえず気にしないでおこう。 数年前に同じ症状“頭が重い(特に後頭部から首付近)”“背中が痛い”などで バッファリンを午前中に飲んで、夜も飲んで、コーヒー飲んだら 両手の平が急に熱くなってみるみるうちに膨らんできた。 指輪が指に食い込んで外れない、痛い!顔も赤く膨らんできた。 あっというまに“ゴーストバスターズのマシュマロマン”みたいになって 持ってる診察券(大学病院・済生会)を頼りに電話しても、皮膚科の当直がいないと いう理由で断られ、ようやくキリスト教病院で受け入れてくれる返事をもらった。…

続きを読む