おぉっ、3000円当たったぁ~

先日、ハズレだけど当たり?宝くじ券の記事を書いたばかり。 もう一人の父から毎月恒例の支援物資?を届けにきた本当の父親が 懲りもせず、またまたスクラッチを。 樽のマークが3個。4等で¥3,000。 「これで次の宝くじを買って再チャレンジすれば?」と言ったら 「これもオマエにやる」と・・・。ありがたく頂戴した。 この3.000円の使い道をちゃんと考えたいと思う。 使い道候補のナンバーワンは私自身が“死刑宣告覚悟で中川さんのタロット占いへ行く” ナンバーツーは母に飲ませる“酵素お試し5日分を1ヶ月分のビフィズス菌に変更する” 200円で➡『新谷酵素 エンザイム プレミアム』200円モニター大募集中!                   OR 3000円でお釣りがくる➡ビフィズス菌サプリ「ビフィコロン」 ナンバースリーは“6月の父の日のプレゼントを買う” 宝くじの当選金は高額であれ、少額であれ、夢見て買った人からの恵みのお金だ。 少しでも“将来”“改善”“豊かさ”に繋がるコトに使いたい。 この3つの選考会を頭で開催している間は悲観的な将来を考えずに済むかも? それが何より当たり券の効能。

続きを読む

カレンダーなのに値段が上がるん?!

時々、Amazonからおすすめの商品のご紹介メールが届く。 未払い給料の回収のために5年前に引っ越した時には買いまくってたからねぇ~。 荷ほどきが面倒で、支援物資にうってつけの分類分けされたダンボール箱。 いっそ新しいモノに買い替えてゆこうと厄介払いするがごとく送った後は、 少しずつ必要な食器類とかをAmazon頼りで買い揃えていった。 今では狭い部屋を見渡せば大型家具以外がAmazon屋敷と言っていいくらい。 配達のお兄さんは私のスケジュールを把握するまでに仲良くなって不在配達も不要。 在庫セールなどの値動きをマメにチェックして夜中のポチッで何でも買える。 安く入手できて送料も無料。感謝の気持ちを表すべくレビュー(口コミ)も書く。 気付かなかったっ!レビューの名を辿ったら何を買ったのかが全部バレバレだということを。 信州の知り合いから「干椎茸が好きなんですねっ?今度、送ります」とメールが来た! はて?なんで知ってんの?聞いたらばカスタマーレビューで私だと気付いたそうだ。 うわっ。鰹節とかぜんまいとかマッシュルーム缶とかもぉ~。 今回のおすすめはクラーク・リトルの本だった。買えるワケ無い。カレンダーが関の山だっ。 それだって2014年版を¥1,260で買って次の年からは100円ショップで買った数字だけのモノを 上から重ねて使ってるんだから・・・。“こちらもどうぞ・・・”に視線を動かす。 うん?なんで2014年のカレンダーが今更、出品されてんの?しかも中古!が…

続きを読む

おいてけぼり

物忘れがひどい。昨日の弁当はおかずのみになってしまった。 朝、炊いたごはんを確かに弁当箱に詰めて梅干しを乗せて昆布の佃煮をパラパラ フタを閉めるまで少し覚ます。そのまま忘れた。 ランチトートバックが軽いなっと思った時に何故、気付けない? 今日は今日で食べるのを忘れた・・・卵焼き。 温かいモノと冷たいモノを分けて詰めたのがアダになったせいだけど何故、思い出せない? 単調すぎる毎日に正気が失われつつあるみたい。こころの琴線に触れてくる刺激や インスピレーションにブレーキを掛け過ぎているせいだと思う。 興味の無いことには徹底して知らんぷりを決めこめる私だけど、 あれもダメ、これもダメ。と自分に言い聞かせすぎてる。状況が状況だけに無理からぬかっ。 明日からゴールデンウィークなのに大阪にあるお墓詣り以外に予定もない。 私を突き動かすモノは何だったか?思い返すまでもなく、それは旅だ。 一人でアメリカを旅した時のような気持ちを取り戻したい。 できるかできないか?ではなくて“するかしないか?”だった頃の躍動感。 もし私が一流企業に勤めていたとしたら、そろそろ定年だ。 年金確保まで面倒を起こさずに無難に生きながら、第二の人生をあれやこれやと計画を立てる頃。 ある先輩は、ちょうど今の私の年齢の頃に古民家に憧れて、移住を決心し、 土地を探しあて、次に棟梁を探し出し、設計図作りなんかも勉強して参加しながら 終の棲家の建築の間中は近くにアパートを借りて完成までを記録し続け、東屋ま…

続きを読む