NO RAIN,NO RAINBOW

明後日からゴールデンウィークに突入。 それぞれにたくさんの計画があって、予定通りに実現できる人も なぜかしら心苦しいような今日この頃だと思う。 阪神淡路大震災の4ヶ月後の5月、マウイ島とオアフ島と合わせて10日間行った時のこと。 日本から来た観光客とわかると、たくさんの人から震災について声を掛けられた。 日系移民が多いこともあり、心配している質問と励まし。 本国で都度、放送されるようなニュースは現地には入ってゆかない。 彼らにとって自分のルーツである国の情報があくまでも海外ニュースとしての時事だから。 スポーツの世界で大きな関心を寄せている団体・アスリートの試合が気になっても TVでのライブ放映がないとか時差の関係で見ることができないとか・・・ ものすごくもどかしい気持ちがするよねっ。 世界各国で生活している日本人や日経移民の方達はそんな気持ちでいるんだね。 有り難いと同時に、なんだか「私はこんな事していていいのだろうか?」と 旅行先で浮かれてはいけないような気持にさせられたコトも事実で なんと応えればいいのか? 「ご心配ありがとう」とも「お蔭さまで」とも言う資格も権利もなかった。 この瞬間、自分がいかに恵まれているか?をどう受け止めるのかが問題で 何が正しい答えなのか?神様だって決められなかったと思う。 ハワイの言葉『NO RAIN,NO RAINBOW』雨失くして虹なし。 この写真は雨の上空。 これから雨の降る陸地に舞い降りるのか? 虹のか…

続きを読む

コーヒーは美味いのにバリスタがねぇ~

前回の記事でハワイのスターバックスラテについて誤解が生じたかも? 名誉のために言っておきますがハワイ産のコーヒーは本当に美味しい。 豆のまま買って、持って帰って、自分で淹れると・・・。 アメリカではバリスタと呼ばれるコーヒーを淹れる職業やその職につく人が シアトルで革命を起こしたスターバックス以前には存在しなかった。 でかいマグカップでお水代わりにガブガブと飲むのが普通だったから 日本人には薄いと感じてしまうのだ。 そこへもってきてアイスクリームやヨーグルト等の乳製品は濃い。 日本じゃコーヒーをオーダーすると「お砂糖とミルクは?」と聞かれるが 向こうじゃ「クリーム&シュガー?」と聞かれるほどに濃厚なイメージ。 そして、ホイップクリームをやたらとかけたがる文化。 韓国の人気俳優ヒョン・ビンが修行したホノルルコーヒーカンパニーには 世界的に通用するバリスタがいて、そんな実力を持った人が徹底的に教育をしないと 日本人移民が世界ブランドまでに押し上げた美味しいコーヒーを活かせない。 ↑このコーヒーはハワイ島のカウ地区にあるわずか40の農園でしか栽培されていないコーヒー。  豆は、通常1つの果実の中に2つの豆(種)が平らな面を向かい合わせにして入っている  まれに1粒だけのものがあり、これがピーベリーで収穫量の3~5%程度。  ファーマーズマーケットで24ドルで買ったけど、今は簡単にネットでも買える。  けど、恐ろしく高い。 2年前に寝屋川でAIKANE PLA…

続きを読む

宝くじを10枚買うと戻る1枚はなんと呼ぶ?

時々、父が買うスクラッチ。 コインで削っている時間に夢があると思うらしい。 今の私を救ってくれる道は「宝くじに当選すること」が唯一の道かもしれないが そもそも宝くじを買う余裕はないし、運があるとも思えない。 10枚買うと必ず一割が戻るようになってる。 200円の10枚入りパックで¥2,000。中身の数字がそれぞれ末尾が0~9まで1枚ずつ。 必ず、1枚分の金額200円が戻るようなシステムで、この券も“当たり”と呼ぶのか? 堂々と5等200円とか偉そうに表記してるけど「ふんっ。アホらしっ」といつも思う。 んで、このハズレ当たり券をせこせこ貯めて次のチャンスへと挑むわけだよねっ。 成人式前、年末の三番街で270回のガラガラを回したコトがある。 なにも当たらなかった。ペコちゃんのミルキー棒と時々、料理用ワインのミニボトル。 運営側が気の毒がって宝塚公演の招待チケットと交換してくれると言われたけど断った。 この時から『棚ぼた』とか『濡れ手に泡』なんて私には無縁なんだと 若干二十歳で悟ってしまった。 この写真の200円をどうしよう?換金して財布に入れてしまったら何に消えたか 解らなくなる。中毒のスタバラテには18円足りない。 スーパーに置いてあった“どろあわわ”のお試しの豆乳石鹸にも80円足りない。 酵素の5日間分が200円で試せるを申し込もうと決心(そんなタイソーな)。 私のダイエットのためではなく手術した母親に飲ませようと思う。 酵素の効果“お通じがよくなる”…

続きを読む