今度は黒で簡単トリートメント

またまた段違い平行棒(撮影時の問題かなぁ~、どうすんのか?解らん)   ↑じっくり湿布(ブラウン)1回目直後  ↑黒重ねサッと洗い流しバージョン後 蛍光灯を照らした状態で写真を撮るとすごく明るい色に映ってしまうけど 実際はそんな事はない。 今度は商品の推奨どおりシャンプー後にブラック(前回はブラウンを使用)を湿布して 時間を置かずに流した。 元々、白髪で「あぁ~染めてはるんやねっ」と解ってしまうのはしょうがない。 同じ商品をず~と、継続して使い続ければ均一感も出てくるのかもね。 知名度、人気、売れ行き、全てにおいて牛耳っている“利尻カラーシャンプー”の メーカーが謳うのは段々と白髪を目立たなくして約15回目でほぼ均一感を感じられると。 税込み金額、200mlで¥3,780。500mlのポンプ式で¥8,532。 美容院に通う事を考えたらグンと経費は抑えられる。 男性の短い髪には簡単だし、そんなに減らないし、イイと思う。 けど・・・今のロン毛の私にはやっぱり高いかなぁ~。 なんで“詰め替え用”を売らないのだろう?

続きを読む