父2便 吉兆庵の夏菓子 和風ぜりぃ

恒例の父2便。 私の普段の行動範囲ではお目にかかれないモノばかりだ。 ↓もう一人の父(実父の親友)の記事↓ http://corallehua.seesaa.net/article/434441904.html?1464834400 たまには外食に連れ出してやろうと「ステーキが食べたい」と自分の為を装う実父に 弁当と自炊で節約に励む私を陰ながら応援するもう一人の父。 そこには“日持ちのするものは、たくさんあっても大丈夫”という気持ちと 「こんなコーヒー知ってるか?見た事ないやろ?」などという言葉が聞こえてきそうだ。 東京 鎌倉 岡山 ニューヨーク ロンドンにある源 吉兆庵の夏菓子 和風ぜりぃ フランスヴェルサイユ産の香料使用    高級な進物用。どう見たって私には似つかわしくない。 浴衣でも着て、縁側に腰掛けて、朝顔やヘチマのぶら下がる庭を眺めながら・・・。 風流な情景が浮かんでくる。 実際は冷蔵庫から取り出してきたまま味気ないスプーンで“金魚すくい”さながら食べるんだろう。 いや、待てよ・・・。貧乏人の負け惜しみ。 食器を選び、その器に盛って、写真を撮っておこう。 今年の父の日、わずかながらも何かプレゼントが買えるかも。 何がいいかなぁ~。 励みになります。よろしければポチをお願いします。 にほんブログ村

続きを読む