ハワイ島ワイコロア、キングスランドでただ一人

2014年9月。 現地合流予定の東京在住の知人が横浜駅の階段から落ち、大怪我を負ってしまう。 彼女は成田発JAL便+ハワイアンエアーで一足先にハワイ島コナのケアホレ空港に到着してレンタカー手配を済ませる予定だった。 10月にオアフ島で合流する大阪組のこともあるし、予定通りに行くしかない。 しかし、私には運転免許が無い。 ワイコロアまで18マイル。信号のない道をひたすら25分程、走って、ようやくリゾートの入り口。 そこから宿泊場所までだって随分な距離があるから合計で30分はかかる。 これを一人でタクシーなんぞを利用したらチップ込みで散財だわ~。 急いで空港・ホテル間の送迎シャトルバスを検索。 まずはJTB。HP上の各ツアーに往路・復路の日付を入力すると往路が“売り切れ”。 マジでぇ~。 続いてロバーツハワイ。最低催行人数2名からの受付のため、一人参加でも良いが二人分の料金を頂戴しますときた! ・・・だわなっ。 そしてVELTRA。 すんなりとゲット。 今までの苦労は余計だったのかぁ~?最初からここで検索すりゃ~よかったのにぃ~。 ワイコロア滞在はこれが4度目。しかしツアー会社の送迎を利用するのは初めてだった。 なんかこっちの方がマゴついてしまう。 5泊6日間滞在する宿泊地、キングスランドに到着。 コンドミニアム滞在が当たり前になっている私には、朝の洗顔やシャワー、夜の入浴などの順番を決めるのが面倒臭い。だから二人旅行の時でも2ベットルームが当たり…

続きを読む