フルグラモニターで朝食はじめる

6月20日までの500円モニターにギリギリ間に合った。 子供の頃から健康的な家庭環境でなかった私にはキチンと朝食と摂る習慣はない。 私にとって朝食とは喫茶店のモーニングセットであり、 旅先の宿に付属する温泉と同じような、非日常なのだ。 そんな私でも必ず年に一度、ダイエットのために朝食を摂る月間がある。 それはハワイへ行く1~2か月前頃・・・だった(もう、過ぎ去った過去)。 だけど、その動機はおそらく皆さんとは違うハズ。 今までは夏の衣替えの時に ハワイ滞在用の短パンとかクロップドパンツを予めスーツケースに入れておくようにしてた。 旅行を計画する大半の人々は下着や洋服を新調するでしょっ。 もともと貧乏育ちの私はできるだけ沢山、回数をこなせるように“お買い物”にお金をつかわず エアーチケットと滞在費用のみを旅費と考える。 だから常夏の国、ハワイへ行くときの短パンもクロップドパンツも何年も前に買ったモノ。 下着に至っては、くたびれて捨てても良いと思うモノを選んで持って行き 現地で洗濯せずに捨てる。 ワンピース等と違って、ジーッパー付きのボトムスは残酷なまでに正直。 歳とともにブヨブヨしてくる贅肉を決して、中に通してくれず門前払いする。 Amazonで買う“置き換え用”のシェイクなどを朝にグビっと飲むだけの簡単な朝食。 これをすると昼食前の11時頃に強烈に腹が減る・・・意味不明。 でも勤務中だからひたすら我慢する。そして昼休憩でしっかり昼食…

続きを読む