“俺の機内食”から資生堂パーラーの味に変わるんだって

9月から成田・中部・関西の各空港を出発するJALホノルル便のエコノミークラス機内食が これまでの「俺のフレンチ」シェフと「俺のイタリアン」シェフとの コラボレーションメニューから 老舗洋食店の資生堂パーラーが監修した機内食に変更になることが発表された。 http://www.news24.jp/articles/2016/08/18/07338371.html 私がこれまで経験した機内食の銀メダルだったんだけどなぁ~ あっ・・・今年からは行けない・・・当然、乗れないJALLハワイ便なのに 残念がることはないのだった。 3年前、一度だけハワイアンエアラインに搭乗した時の夕食“ロコモコ”。 チーン  チーン 長年、ロコモコを食べてきた私の完全なる個人的主観です・・・ お許しをいただいて述べさせていただくと・・・ スーパーなどで今でも売っているそれなりに美味しい?マルシンハンバーグに スーパーサンディで泣く泣く値段で選んで買った、湯せん式のミートボールのソースを 乗せたみたいな味・・・これをグレイビーソースと呼んでいいのか?・・・と。 お家で食べる節約飯みたいで、ハワイへの気分を一層、引き立てる食事の味ではなかった。 因みに私はマッシュポテトの真ん中に窪みを作ってグレイビーソースを流し込んで食べるほど グレイビーソースが好き。もちろん、ロコモコは大好物。 つまり・・・“好きだからこそ、許せない味”だったということ。 そして翌年、また翌々年、JAL…

続きを読む