サウナスーツで青竹踏みがよろしいかな…っと。

ちょいちょい雨が降る。んで、ちょいちょいサウナワンピースの登場。 予想したとおり、暖かいけど汗をかくまでには至らない。 着用して自転車をこいで坂道を上がったりすれば、きっと良いトレーニングになるんだろうけど。 ただ傘を差して歩くだけでは競歩のような運動にもならないし・・・ 辛いカレーを食べようが、炬燵で鍋を囲もうが、ただ火照るだけで汗にまで至らない体質。 今日は寒い。何を着ようか・・・と、のんびりなんかしていられない朝。 室内干しのサウナワンピースに手が伸びて、これでイイかっ・・・と。 地震も心配だし、前の晩から“着ていくモノを用意”するべきだわなぁ~。 あれっ?なんとなくなんだけど、汗モードの兆し? はて?何故に・故に・・・思い当たる事と言えば、青竹踏みならぬ“ウォークフリー”? スリムコーチ・ジェルインソールを買うべきか買わざるべきかと思案の中、 断捨離選別を兼ねて所有インソールの見直し。 当時の無駄遣いを反省し、靴と同じように感謝して捨てねば・・・ うん?待てよ・・・寒くなったし、距離を歩くし、安物靴の今こそ役立つのではないか? ブカブカの“なんちゃってムートン”ブーツの中に昔々のウォークフリーをイン。 歩くと、土踏まずが痛いっすっ。けど、足つぼマッサージを受けていると思えば得した気分。 因みにブーツの中、タイツも靴下も履かずに素足で挑戦中。 間違いなく血行が良くなっていると思われる。 ならば・・・足をすっぽりと包む室内履きでキッチンに立つ間や掃除…

続きを読む

貴方がいてくれるから。

ここのところ・・・月末までに家賃を支払えることもできるようになって 清水の舞台から飛び降りるようだった買い物も、 ベランダぐらいの高さまでに感じるようになって ほんの少しだけホッとしたのか・・・ 今日一日の生活を諦めないことの手段でもあったこのブログ。 書く事・・・溢れて来る「言いたいコト」も、なんだか品切れ。 そんな中での良き報せ 鳴った携帯の画面表示・・・私の人生での最大の贈り物ともいえる友達から。 今、大阪にいるという。ほんの少しでも顔が見たいと言ってくれた。 義理のお父様の四十九日のために和歌山県へ行く途中、出発を遅らせての僅かな再会。 彼女は本当に“お日様”のよう(顔も丸顔で目はまん丸)。 グチを言っても、泣き言を言っても・・・何故かそんな風に聞こえない不思議な人。 彼女ならこんな時、どう考えるか?とか、彼女ならこんな時、何をするだろう?とか 思い描くコトで、遠く離れた場所に居ても私を導いてくれる人。 お互いにうつ病に陥るようだった少し前のことを報告しあって 「でも、元気そうで良かった」と、お互いが安心して別れた駅の改札口。 それは、きっと・・・貴方がいてくれるからです。 そして今日、もう止めようかなぁ~と思っていたこのブログに・・・ 初めてコメントをいただきました。 昨日の記事・・・美空ひばりの歌声と共に世界一の桶うどんが食べられそうです。 励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。

続きを読む

ジンクスとタケルと美空ひばり

約1ヶ月ぶりのタケル このお店が開店してからず~と“粗びきハンバーグ”一直線。 ただ一筋にイエローマスタードど醤油で食べるのも変わらない。 野菜が・・・特に葉物野菜が高くて、ついつい買うのをためらってしまうので タケルへランチに出かけて、思いっきりキャベツを食ってやろうという動機で出かけた。 偶然にも一筋に愛しつづけている“超粗挽きハンバーグ”月間。 わずか50円引きだけど、ラッキー。 ここタケルは長年の私のジンクスを破ってくれそうなお店だ。 常連になり定番メニューが決まりだすと何故か廃業(事実上、潰れるってヤツ)する。 昔は大阪北界隈だけでも数件あった“スパゲティーハウス”のバター&レモン。 (淀屋橋付近に今も残るお店へは休日はおやすみ) 大阪・大宮にあった老舗イタリアンのタコのアラビアータ。 門外不出の羽根つき餃子に自家製の杏仁豆腐。 レモンバジルチキンのサンドイッチ。 数えあげたらキリがない・・・。 山商饂飩店を知ってます? うどんが1玉でも1.5玉でも2玉でも同じ値段ではあるけど・・・ 全体的に値段が高くてトッピングによる値段の付け方が、今一つよくわからんお店で 饂飩の美味しさは日本一、いや世界一、美味しいとず~と思っていて 大阪市営地下鉄今里筋線の清水駅にある(本店?)ココでの私の定番“桶(釜揚げうどんのこと)”を注文すると「15分待てますか?」と必ず、聞かれる。 お腹を満たしに通うのではなく、舌を満足させる為に通うのだから、当然待つ。 …

続きを読む