アメリカ大統領選が終わって

確かに・・・選挙権を持たない日本人でも米大統領戦の盛り上がりは面白かった。 実際、投票した日本国内の選挙でさえTVが開票速報番組一色になれば 「なんやぁ~つまらん」とガッカリな一日だと思ったりする(私だけっ?)のに。 アメリカでは、ほとんどの人がちゃんと投票して、開票に寄り添い一喜一憂。 日本でゆ~選挙の時だけ、友達が膨れ上がる、ある団体みたいなのが国全体? 3月だったか・・・この日記で書いたみたいに心の内なる声を解放するかのように 低俗な発言をあっけらかんと叫びつづけ、怒られようが票獲得から引き離されようが 意に介さないばかりか「おまえの母さん出ベソ」的な暴言・攻撃を続けて来たトランプ氏。 嘘つきのクリントン氏より正直なトランプ氏のほうが“人を動かす力”があったとゆ~こと。 全然、関係の無い話しかもしれないけど・・・日本の年末・年始の風物詩“福袋”の中身。 今はネームバリューだけでは売れない(未だかつて買ったコトの無い私だけど)。 中に何が入っているのか?をある程度バラすブランドに人気が集まる。 “みせかけ”を繕ってるだけでは何も変わらないと皆が気付き始めてるんだ。 粛清ならぬ粛正。国の代表が我が民を「堕落」を理由に簡単に殺してしまうフィリピン。 金メダル数の競い合いで国をあげてズルするロシア。 一般人がサイキックを装い私物化できる韓国。 移民によって環境が変わることを嫌った英国。 結局は人が人を動かす。そして、人が動く動機はさまざまで やって…

続きを読む