捨てられない靴の使い道

靴が好き。 この足に履いて歩く以外に 絶対的条件(人間の足の形)とせいぜい30㎝くらいまでの大きさの中で表現するデザイン性・・・ 直線と曲線の融合はフラメンコの女性の踊り手バイラオーラを思わせる。 幼子(おさなご)用のハイカットとかジョーダンモデルとか芸術作品をみるかのようで オランダ国立美術館でゴッホの絵画を見た時よりもシカゴのナイキタウンのほうが感動した。 履けもしないのに買っては眺めたりの靴も・・・ いつしか玄関と半間ほどの物入れの中で満杯状態になった今、捨てなきゃ・・・ねっ。 運転免許にマイカーでもあれば 履いて歩く辛さも軽減されて、履く楽しみがわずかでも残るのかもしれないが 自宅と事務所の往路は路線バスに復路はスーパーはしごの徒歩だと無理。 なによにも、デサイン的にも体力的にも、もう履けない“お年頃”だ。 一足ずつ、お別れのあいさつを・・・ と、眺めているうちに・・・クリスマス時期とも重なって   キャンドルスタンドにしてみたり 玄関に無造作に吊るしてある折りたたみ傘のホルダーにしてみたり あぁ~未練です。 励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。

続きを読む

また入院?…迎春の準備どころじゃないかも

世間一般の人々が新しい年を迎えるにあたってやるたくさんのこと。 実に・・・4年ぶり。 寝具にまるわるエトセトラを新調して 来年、春におろす財布(張る財布)も買って 年末の大掃除の準備もして ず~と捨てられなかった靴だって捨てたりもした。 これらのコトはすべて今日より明日が良い日になると信じてやるコト。 よい年を迎えよう、きっと良い年になると思ってやるコトだ。 入院するのは父。 病室が満杯で、通いながらの検査・検査・検査。 “昭和の怪物”と呼ばれている父もさすがに検査疲れ。 就寝時間の11時を過ぎたあたりから激しい動悸と頭痛が続き 検査を重ねても直接的な原因は不明・・・。 ひとつだけ発覚したのが鼓膜に穴が空いていたコト。 これはきっと半ボケの母のせいだねっ。突然に大声を上げるから・・・。 どっちがイイんだろう? 病名が判明して担当医から様々なキビシイ注意事項を告げられても 当の本人はいたって元気とゆ~か、強気だった過去と 検査を重ねても原因がハッキリせず、本人が『しんどい…苦しい』と 訴える今と。 きっと今のほうが、ちゃんと用心するからイイのかもしれない けれど、してあげるコトも見つけられず、私のモヤモヤは晴れない。 身体中に貼り付けたデータ収集の装置と共に今日も病院。 私は結果を待って何度もホットライン携帯を気にしている。 のに 半ボケ母はお正月に食べる“すき焼き”のお肉に注文をつける 「入れ歯の調子が悪いから柔らかい肉にして…

続きを読む

よろしく頼む・・・激安の[水の激落ちくん]

予想どおり・・・ 年末の仕事納め、事務所の大掃除は私一人になりそうだ。 タロット占い師、中川稔知子さんからお墨付きをもらっていた 芸は一流、人気は二流、ギャラは三流・・・も 現在は無芸にして人気圏外のギャラ推定不能といったところ 私の重要かつ最大の業務とは、基本がお留守番だから・・・ 自宅なら怠慢女の強~い味方(アクトのクロスやらメソッドなんか)も待機しているんだけど 高価なお掃除用品を会社経費で購入するのもためらわれる 2度拭き不要!汚れを落として除菌+消臭 信じます!まるったすべて信じ切って、貴方を買います! 何が嫌って・・・お湯の出ない狭い流し台で何度も何度も雑巾を洗うことがヤだ。 救世主見つけたり・・・で、[水の激落ちくん]を掴んでレジに向かおうとして あれっ待てよ。この絵図をどこかで見たような・・・ワゴンだったっけぇ・・・ ラッキー!最後の限定1パックが残ってたぁ~ 本体1+詰め替え用2の合計3点で、なんと¥399(¥1,028分) レジ袋不要のエコ還元で-2円+ポイント付き(我ながらセコい!) うっ・ほっ・ほっ。これで惜しみなくガバガバ使える 吹き付けて…コレでもかっ!とまで吹き付けて キッチンペーパーなどで拭き取れば時間も短縮できるし 私の中の“モッタイナイお化け”も出てこないハズだ。 励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。

続きを読む