白髪染トリートメントを使うとシャンプー難民になる

背に腹は替えられず・・・ 白髪を染めるカラートリートメントをアチコチ浮気しながら使っているけど なら、シャンプーは何を使うべきなのか・・・ “製品のシリーズ買い”なんて・・・今の収入では許せない。 30㎝以上もバッサリと髪を切った7月以降、美容院にも行っていないし 美容師の方の“お勧め”に従えば、財布の中身が・・・首は縦じゃなく横に振るハズ。 市販のシャンプーでは洗浄力が強くて、せっかく染めた色が長持ちしてくれない。 また昔の話を持ち出すようだけど 低いながらも安定した収入があった頃には アジアチカ、アニエスベーに時々、ジョンマスターを大人買い。 で・・・白髪染め用トリートメントの使用回数に比例した分だけ残ってしまうコンディショナー。 惚れに惚れ込んでいたアジアチカに至っては・・・これも私の“さ・だ・め”なのか 常連~定番~廃業のジンクス通り (やっぱり・・・捨てられない瓶) 『2014年3月31日をもちましてブランド終了』チ~ン アニエスベーもしかり・・・ 弟が美容室専門の毛髪化粧品会社で営業の傍ら新製品の開発に携わっているので 製品になる前のレシピ作りの途中の“試験品”をくれたりして収入の無い頃は助けてもらった けど、製品化してしまったら“商品横流しの罪”で弟の手が後ろに回ってしまうし、 家族割引があったとしても美容室専用のモノはお・た・か・い・・・ “ねらい目”は製品リニューアル後の・・・旧製品のたたき売り。 これも・・・給料日らしいコト…

続きを読む