東海岸巡りは晴天。フイ打ちの横殴りの雨も歓迎ムード

いつもながら・・・快眠熟睡で迎えた2日目 私はとことんHawaiiの気候が身体に合っていて ぎっくり腰だって治るし、20年以上も苦しんだ血管運動性鼻炎もどこ吹く風で 誰よりも寝起きの悪い低血圧な性格も一変、5:30に目が覚めた。 天気予報をも覆す快調な一日が待っていそうな予感。 ご飯を炊いておにぎりを作っておこう、そして目覚めのコーヒーが飲めるようにお湯も沸かして 妹カップルを起こしてあげるべ。 8:00始発のワイキキトロリーブルーラインへも悠々と乗れそうだ おまけにしっかりと“腹ごしらえ”も出来たし これなら折り返しのカハラモールの昼食までひもじい思いもせずに済みそうだ・・・ 到着日にワイキキの有名処をゆっくりと歩いてガイドをした時とはまた違う 2階建てバスから見るワイキキビーチ 右側(海側)の座席から反対側(山側)をみるとこんな感じ きっと夜は綺麗だろうなぁ~ タンタラスの丘のように上から見下ろす夜景とは、また違う 高台へと続く緩やかな傾斜に灯る外灯に、そこに住まう人々の家の温かい窓明かりが そしてココで一発目の雨がっ・・・ さすがだねぇ~Hawaii初心者の妹彼氏の折りたたみ傘の登場(そんなん持って来てたんやぁ~) 雨を通り過ぎて初めての停車 ハロナの潮吹き穴は昼寝中・・・なので白波を 反対側のトイレットと呼ばれる小さな入り江 初めてここを訪れる人は「なんて美しい」「ここで泳ぎたい」と必ず言わしめるハナウマベイ 『人懐っ…

続きを読む