ディナー予約・・・今回はショアバードビーチブロイラ

Hawaiiでの食事は予約が基本(受付で必ず、予約の有無を聞かれる)。 駄菓子菓子、日本のお店のように「座席を確保するものではない」と思っておいた方がイイ。 時間・人数・希望などを明確に告げてはいても、かなりテキトー ホテルのコンシェルジュやクレジットカードデスクのスタッフを通じて予約をするのは簡単。 『この旅行にいったい、いくら払ったと思ってんのっ!』 良き想い出として記憶に残し、美しい風景と共に写真に納め、後々まで思い出してこそ 記念ディナーと言える・・・でしょっ? なら、予約をしたからと言って、安心してはいけない。 実際にお店に到着して案内係に席を誘導される時が肝心。 私達の席は確かに海側だったけれど窓際から2列目のテーブル。 サンセットタイムのためにココを選んだんだし、大人しく引き下がりたくないし これも、いつものこと・・・大抵の場合は 『オーシャンサイドがいいんだけど』と言うだけで対応してくれる(少々、待っても)。 今回も「窓際の席がいい」「どれぐらい待てばイイ?」と伝えて 席には座らないで、その場所で突っ立ったまま交渉する。 すると・・・窓際に座っていたご夫婦が席を変わろうと申し出てくれる。 「?!なんで・・・」 その訳を尋ねてみると、もともと奥の席を希望したのに窓際へ案内されたんだと。 ってなワケで私達の席の眺め 私の定番ドリンク・・・ストロベリーダイキリ・ノンアルコール まぁまぁの美味しさ オーダーしたのは定番(肉=…

続きを読む