豊田議員こそ、そんなつもりはなかったんですぅ~

私だけじゃないと思う。 直撃LIVEグッディ!とか、情報ライブミヤネ屋とか、 画面を観ずに声だけを聴いてたなら 録音テープから聞こえてくる豊田議員とその秘書とのやりとり。 途中でボコッみたいな音だって聞こえるし、 吉本新喜劇の一コマ、あるいは過激漫才かと・・・ 地位と名誉を追いかけた揚げ句に “偉いと思われている方々”の本性、見たり!・・・の多いこと。 なかには、決定的証拠も無くて、似たような人達同志で堂々巡りを繰り返えし、 真実も結論も見いだせないまま、時間だけを無駄にしてる。 この報道は・・・不謹慎かもしれないけれどスカッとしませんでした? 『この桜吹雪が知らねえとは・・・いわせねぇ~ぜっ、おうっ』みたいで もはや、言い逃れもできず、名誉の回復なんて望めない 頭を丸めて寺へ行くしかない?! 学業成績、テストの結果、卒業証書(修了証書)、目指した試験の合否・・・ 全てが結果次第の識別。 そんな道だけを、ただ信じて、ず~と歩いてきた人なんでしょう。 なにかにつけて優劣をつける。 試験で良い成績を取る度に、誰に勝ったとか、負けたとか ふるいにかけられ、生き残る度に、誰々よりも優れているとか、偉いとか 過労であろうが、ストレスであろうが、それはただのキッカケに過ぎず、 発言の内容も、声の抑揚も、出した拳の全てが、 相手を恐れさせる最大にして有効な手段を知っていて、ソレを行使してる。 明らかに・・・人として欠落してます。 『尊さ…

続きを読む