ローカル路線バス乗り継ぎの旅でHawaii?

テレビ東京の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』で 地方のバス料金が、距離と共にドンドンと上がっていくモノだと知っていた。 この番組は私にとって、ワクワクする企画なのに、、、 蛭子能収がどうにもこうにも気持ち悪くて ワクワクとイライラとオエッのローテンションで時々しか観てない。 今、新メンバーになって、ヤレヤレ。 これからは楽しめると思うけど、いつやんの?新聞なし、民放観ない私は きっとまた、放送日を逃すだろう。 乗車時に「整理券をお取りください」とアナウンスが流れる大阪の私バスで 始発から終点まで乗ったって、せいぜいが200円台。 たったの1000円を追加支払して買ったクーポン4枚セットのうちの 倉敷-児島エリア+倉敷-児島周遊バスの1日乗車券は 乗り降りを繰り返しても、整理券を取る必要もないし、時間さえ把握しておけばイイだけだ。 ジーンズバスを途中で降りてアウトレットに行ったせいで この場所を起点に再考...次に乗るとこはい号は一時間に1本。 一旦、児島駅へ戻るべ。 児島駅に到着したら、お目当てのバスは出発したばかりで約45分の待ち時間。 駅構内の案内所にて、この駅から倉敷美観地区へ行くバスの時刻表をもらって ついでに、「一番近くでお茶が飲める場所は?」と尋ねてみれば・・・ 受け付けてくれたオネェさんが、言うことにゃ~ 「一番、近いのは・・・カレー屋さんなんだけど、喫茶もやってます」 想像してみてください。どんなお店を思い浮かべます? 駅…

続きを読む

ジーンズバスとアウトレットと藍の色

12:50発のジーンズバス(金・土・日・祝のみ運行)は、ほぼ貸し切り状態 日本一のジーンズ製作の町に・・・ 用があるんだか、ないんだか・・・ 平均年齢シルバーな私達ご一行も歳を忘れて車内のディスプレイを楽しみ  贅沢な一人掛けの座席にタグやラベル、コレこそがバス広告! せっかくだから、何処かを選んでショップにも行ってみっか 日本の若者に大人気のDIESELも、イタリアの冴えないジーンズ会社だったのに この街の“取り組み”をビジネスの手本とし、世界のDIESEL(知る人は知っている)と 言われるようになったんだから。 んだば・・・一番古くて(老舗?)アウトレットもあるBetty Smith(ベティスミス)へと。 こんな時、標準サイズからやや太めの女はソンだっ。 物色してみたところで、絶対にサイズが小さ過ぎるか、大き過ぎる。 あぁ見えて...脚の悪い父を店の片隅のパイプ椅子に座らせた時(お店の許可を貰って) ふと壁に目をやると、値札も付いていない...完璧な藍染のトップスに一目惚れ。 「コレって売り物ですか?」 だってぇ~、、、値段も書いてないし、付いているハズのボタンもあったりなかったり、 「あっ、今ちょうどイベントやっててねっ、外のトラック付近で売ってるんですよ」 私は一目散に外へ出て、このトラックにまたも一目ぼれ 言いたくないけど、、、言わねばなるまい。 私が今、清水の舞台から飛び降りるつもりで買おうとしている、そのトップスは 同行…

続きを読む

列車と児島駅と岡山駅駅弁と

真夏の雨女vs晴男の戦いは両者引き分けと言ったところ。 岡山倉敷市、瀬戸大橋の架かる漁港連なる町の中心、児島駅に到着したのが12:03。 同行者4人、だれ一人、土地勘無し。 空を見上げ「大丈夫かな?」「この湿度じゃ降るかもなっ」 この旅で利用するバスの乗継が少々、心配な私に。 新幹線に乗りこむまで行き先さえ知らなかった他3名は まるでミステリーツアー。 父親の「タコが食べたい」に「付き合ったろかぁ~」という奇特な友人に感謝しながら 大まかな工程表の用意はしてきたけれど・・・ 「あと何分?」と時計ばかりを眺める引き算の旅にはしたくない。 移動の度毎に頭をリセットして再構築(大袈裟なぁ~)。 駅前には広くて気持ちの良い公園があるから、そこで駅弁を食べようか でも、ちょいと心配な空模様・・・ プラットホームを見渡せば、マリンライナー27号の乗客達はみな散って、私達4人だけ。 なら、ここで? 高い場所にあるプラットホームは雨がしのげる屋根もあるし、眺めはイイし、 4列も配置されている、なかなか立派なベンチにはミニテーブルまで付いてる。 「12:50発のジーンズバスまでここで昼食!」。   八角祭弁当   千屋牛すき焼き重   夏の涼風御膳岡山のお弁当・仕出しの㈱三好野の駅弁3種類。「美味しい!」4人全員一致の意見。 http://www.miyoshino.com/item_list.php?tag_id=10 そしてホームには   一行の平均年齢…

続きを読む