給料日らしいことの北欧風雑貨

爺ちゃんと婆ちゃんと母ちゃんの三ちゃん農業みたいな 吹いたら飛んでしまうような弱小中の弱小企業 だから、今どき・・・手渡し、しかも銀行ATMから拝借してきた封筒で 迎えるお給料日は月末。 お給料をいただいても 月末までに支払わないといけない家賃とか 27日に口座から引き落とされる保険料などは間に合わない 電気・ガス代以外は振込みとか銀行引き落としだもんねっ。 ドキドキ、ハラハラの支払日に余裕が持てるようにと 頑張って、頑張って なんとか、ひと月分ぐらいのお金を通帳に残こすことが叶って 給料日当日にわずかな札(諭吉さん英世さん)を握ってコンビニATMへと 駆け込む必要を回避できるように。 けど、手元に現金として残るお金は変わらない。 昨年末 せめて、せめて給料日らしいコトをして このマンネリ化してしまった本来なら嬉しい日を 変えたいと・・・・ 少しずつ、少しずつ、ほんの何百円とか、時々、千円越えで 買い集めていったモノたち すっかり下火になった(お蔭で買える)北欧風雑貨類> 右奥は風呂桶ではなくキッチンで使うボウル。カップはもう一つ増えた。 節約必死の中 飾って眺めるモノじゃ~なんか・・・こう、実感もわかないし 日々、実用的に使えて、「コレを自分で買えたんだよねっ」と 日々、感じるコトができるモノを。 そして児島から持ち帰った藍の色を飾る。 着たらピッチピチッで、脱ぐのに大変な労力を要する・・・ 今は飾るしか道はない。…

続きを読む