タトゥーに挑戦。では、行ってまいります

あっ、いやいや、ホンマに彫ったりはしませんよぉ~ アラ還お・ん・な 人生の折り返しも、とっくに過ぎて 大人の良識と世の常識をしっかりと蓄えてはいても 心の琴線に触れて来るコトだって ちゃんと受け止めねば・・・ タトゥシールを700円(アウトレット)で買いました 「年甲斐もない・・・」と制限していては残りの人生、楽しくないっ。 ドレをドコに貼ろうかなと思案中 今日、Hawaiiへと出発します。 だから・・・ちょっと・・・恥ずかしい・・・ みたいな気持ちも吹っ飛ぶモンでしょっ? Hawaiiの宿に着いてから 相応しい模様を選んで貼り貼りしよーと。 この年齢になってしまうと わずかな金額で買ったモノだとしても 形として存在するモノは 想い出と共に手元に残したくなるもので・・・ 長~い断捨離の道すがら また、モノを貯め込んでしまいがち。 このシールであれば邪魔にもならず 時間経過と共に薄らいで 帰国後の社会復帰に支障もでない 一般的な女性なら こんな時にはネイルサロンに行って 旅に相応しい絵模様を爪に描いたり アクセサリーを付けたり 今の私にソレは贅沢すぎる たった700円のシールでも バリエーション豊かに 幾通りもの“遊びごごろ”を刺激してくれる。 励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。

続きを読む

続 ナメてんのかっ!〇〇〇マイレージの不思議

そして・・・ 結局、妹分は今年と同じJMB(JALマイレージバンク)にて 往路=伊丹→成田→ハワイ島コナ 復路=オアフ島ホノルル→成田までマイル特典周遊チケットをゲット。 あと、ひとつの課題が ハワイ島コナからホノルルまでの ハワイアン航空の片道チケットだわなっ。 せっかく貯めに貯めた〇〇〇マイルを利用できず せめてこの、コナ⇔ホノルル間でマイル特典をゲットしようと考えた。 ふむ。ふむ。良い考えではないかっ。 妹所有のパソコンは壊れたまんま・・・ バリバリの現役であったとしても・・・多分、スキル的に無理な妹! 当然、また電話をかけての問い合わせ。 またしても コナ⇔ホノルル間の提携マイル特典では往復チケットのみ へっ?片道じゃ~アカンのん? 往路の片道分をドブに捨てるコトになってしまうけど この先、利用価値の少ないマイルが無駄になり 更なるお金が、かかるよりは・・・と 希望の時間帯の便選定時に片道しか乗らない旨を理解してもらい 往復分のマイル決済まで済ませてから 突如、そのオペレーターから待ったがかかったそうな。 待つこと数分 「往路に搭乗歴がないと復路には搭乗できません」 ???万事休す??? 規定は規定。 なので・・・しょうがない。 問題は 決済まで済ませてからの案内だとゆ~こと。 当然「使ってしまったマイルを返して」と、なるわなっ。 そしたら、そのオペレーターの返事が 「通常は受付ることはできませんが、今回は特…

続きを読む

大阪をナメてんのかっ!マイレージの不思議

あっ、いや。。このセリフは 私ではございませんことよぉ~ 私の血の繋がらない妹がですねぇ~ 実際に受話器の向こう側の 〇〇〇マイレージクラブのオペレーターに言い放った言葉でして・・・ この話しを聞かされた時には私も 一瞬「まるで詐欺!」と思ってしまいましたが 考えてみれば当たり前の話しでございます。 スターアイランスなどの加盟や提携で成り立つマイル特典サービスと 航空会社単独クラブのマイル特典サービスとは違うんだよっと 前々から言ってきたけども・・・ 妹が怒るのも無理もないかと・・・。 来年6月の 『ハワイ島&オアフ島へ有志の旅』の調整が相整い (仲間全員の休暇確保やら予算やら・・・) いつもは私任せだった妹分が 一人で手配の何もかもを (こんな日がやってくるなんてネェちゃんは嬉しいよぉ~) とにもかくにも、まずは 引率者である妹のマイレージ特典チケット確保が先決。 この搭乗便に合わせて仲間の分を手配せんとねっ。 2013年 ホノルルに居る私を追いかけてたった一人 関西国際空港にてHawaii行JAL便搭乗前に 〇〇〇マイレージクラブ勧誘の人に、とっ捕まり 「利用価値無し!」と断ったらば 「ハワイアンエアーとの提携があるからガンガン使えますよ」の 殺し文句を一発かまされた。 (2010年にJALがハワイ島直行便を撤退していたし・・・) 私の影響で大好きなハワイ島に向けて 計画的にせっせとマイルを貯はじめ・・・ …

続きを読む