誘拐と身代金 in Hawaii

変わった誘拐もあるものです。 車体そのものの盗難はよく聞く話し・・・ どこかの港から異国へと売られて行ったり 国内で改造されてまた、売買されたり・・・ 鍵を盗んでおいて 「見つけてあげたんだから謝礼をちょ~だい」とは なんともスマート(?)な犯罪ではありませんか・・・ しかも、その車はハマーのリムジン仕様 さすがにこんな車を盗んだら 大きく稼げるかもしれないけれど、捕まるリスクも大きい アジトへの移動の途中で警察に止められて たちまち重要参考人。 防犯カメラのない場所で 手のひらに収まってしまう小さくて軽い鍵だけを盗んで 後に善意の人を装い「拾った」などと言えばいいだけ。 しかも、要求する謝礼金はたったの100ドル。 事を荒立てず、面倒な事にならずに済むのなら 「払ってしまおう」と思ってしまうかも。 すっかり仲良くなった Hawaiiでツアー会社を営む代表者が見舞われた盗難騒ぎ 詳しく事情を聞いてみると・・・ 日本でゆ~ところの鍵の110番みたいな業者を呼んで 所有者本人であることを証明しているところへ 白人男性が寄ってきて 「これが君のハマーの鍵じゃないか?」と言ったとか。 なんとゆ~タイミングの良さ! まさかっ、鍵屋とグルなんじゃ~ないか?と思ったそうな・・・。 「警察に報告を」と言ったとたんに その白人はサッサと逃げて行ったと・・・。 無事に戻って良かったねっ。 私達の今回のチャーターはバンにて。…

続きを読む