今日、はしだのりひこさんが風になりました

つい昨日一昨日、仕事の帰り道、夜の公園で プラタナスの枯葉舞う冬の道で プラタナスの散る音に振り返る・・・ (風の2コーラス冒頭の歌詞) と、口ずさんでしまったばかり それほどまでに私に染み付いている ふいに口からついて出てしまう言葉である歌 正直に言って はしだのりひこさん云々というよりも 北山修さんが書く詩のファン でも アルバイトも出来ない小学生、中学生時代 レコードなんて買えないし 唯一、出会える(聞こえる)ことが出来るのがTVの歌番組。 滑舌も怪しげで決して上手くもない 小さいお兄さんが歌う歌として 私達は認識していたもの 今日の訃報ニュースと共に はしだのりひこさんが世に出した作品が YouTubeなどで紹介されるでしょ そうすると聞くわけですよ~ 次々に関連する曲がこれでもかと湧いて出て来る 結局、最終的に繰り返し繰り返し私が聞いてしまった曲は ベッツイ&クリス(Betsy & Chris) 『花びらの白い色は恋人の色』 現在もHawaiiで活動をしているベッツイとその娘のエマが 歌うこの曲中で フラが表現する手の仕草がついていたり・・・ 歌の神様のような森山良子さんとデュエットしていたり・・・ はしだのりひこさんとは 関係の無いところで ポロポロと涙がこぼれてしまった 薄情な私ですが<(_ _)> ご冥福をお祈りいたします。 励みになります。 ポチっと応援をいただけたら嬉し…

続きを読む

血は通わずとも心は通うのに

キヨブタでキッチンデスクを買ったせいで 今月の生活費はwaonポイント頼り・・・ かつ「食費は、なるべく切り詰めなきゃねっ」と 思っていたところの父②便。 とってもとっても助かるぅ~ 毎日のお弁当に役立つし、手だって抜ける。 父②のお金と暇が成せる技だとしても 「何を買おうかなっ・・・」と物色中の父②の頭の中で 思い描く私の姿が、 きっと・・・話しかけているのではないか・・・ いや、 父②のほうから想像の中の私に話しかけて 「今、一番、何が欲しい?」と尋ねているんだろう。 これが心が通うということ。 以前にもココで書いたように プレゼントとは相手を思い、アレコレと考えを巡らす時間のことで それを象徴するモノが 包装紙に包まれ、リボンをかけれれた現物なのだ。 一方、母から渡されたタッパーウェア。 蓋付きタッパーと蓋のない小タッパー 「・・・何?これっ?」 時々、作ってあげる母の好物のマカロニサラダ。 スーパーなどで買うケーキの入れ物に入れて 目でも楽しんでもらおうと こんな風に・・・    ただし・・・食べる際の開ける時には 透明なケース部分を下にして、本来の底の土台が蓋になる。 以前からそんな風にしてきたでしょっ? 元来、頭も悪いボケ母は 食卓でケーキの蓋を開けるようにしてしまったらしく (ショート2個入りで298円位の四角い透明のケース) マカロニサラダが流れ出て・・・ だから 「今度からコレに入れて!」…

続きを読む