警察から着信?!

いつものようにバス接近情報を確認して 「さぁ、出よう」としているところに着信。 トンズラ会社の使用料未払いからなんとか開放された 長年使ってきた番号の方のガラケー 大阪を示す06のあとの4桁に続く下四桁が1234 ・・・って・・・警察やん! 「もしもし、私、〇〇警察の・・・」 かくかくしかじか・・・ はっ?!今頃?! トンズラ会社が崖っぷちを平行になんとか存続していた頃の 背信行為を働いていた社員2名に対する被害届のことで なんでも・・・転属によって引き継ぐことになった刑事さんが 「案件ファイルを返却したい」と。 本来、返却すべき代表者は表面上は行方知れず 当時、被害届と共に添付する数々の証拠となる資料関係をまとめ 警察、担当刑事に提出したのが私だったので 今でもちゃんと連絡がつくのは私だけぇ~ってこと。 私に返却されても困るから 「破棄できないのですか?」 「出来ません。その為には責任のある人の署名が必要で・・・」 一応、私は役付きであったし、私しか居ないって事かっ。 確かに・・・あの時・・・ めっちゃ、面白かった!(不謹慎だけどねぇ~) 彼らのスケジュールを元に時系列 経費清算したレシート、販社からの仕入状況などなど 何処で何をどの様に仕事(工事)を行って 本来、会社が受け取るべき代金を 架空の会社をでっち上げて集金し、得て(着服)いたのかを、 暴いていくこと十数件! その中から協力を得やすく証明しやすい…

続きを読む