欲しくないお金だってあるんだよ。

ちぃーともジッとしていられない父は 緊急処置と検査が終わって会計を待っているのに 「お茶を飲みに行こう!」と。 アカンでしょっ。待っとかないと。。 淀川キリスト教病院の11番の部屋の受付の女性に怒られる(>_<) んだば、私がココで待ってるからと 父と付き添ってくれた中谷氏を送り出す。 病院内にはATMがある。 保険証を持っていなかった父はまた 実費精算のために預金を下ろしてしまうだろう。 そうなると、、絶対にまた・・・ 変な気を遣って「飯を奢る」とか 中谷氏にタクシー代を握らせたりするはずだ。 阻止するべ! 私のクレジットカードで支払っとけば問題ない。 なにもケチで言っているのではないです。 お金に性格を持たせ、意味のある遣い方をするべきかと。 「面倒かけたねっ。コレで飯でも食えやっ」みたいな そんなエエ恰好をする歳でも、立場でもないでしょ。 そして翌日の朝の予約診療のために 怪我した身体で朝のラッシュアワーはキツかろう・・・ しばらくはタクシー利用で出費もかさむはずだ。 確かにこの日、実際に私は弁当を食べ損ねたし しかも、事務所に置き去りのままやしぃ~ 正直、めちゃくちゃ腹が減っているし・・・ アドレナリンが切れる前の出来るだけ早くに 自宅近くで院外処方の薬を受け取って家で落ち着かせたい。 案の定、、私に薬代のお釣りを差し出して 「これで飯を食え」と言う。 そんなお金は欲しくない。 「家に帰れば…

続きを読む