顎骨骨髄炎っす。

先週の水曜日 おっと、この感覚、またかっ。 まずは首筋から肩にかけてこっているような感覚が 右の手首まで、右の足首まで。 夜にはとうとう歯の奥の顎の部分が痛み出した。 間違いなく20代の頃から一定の間隔で繰り返す 顎骨骨髄炎(がっこつこつずいえん) 阪大歯科の次の予約は28日水曜日・・・ とりあえず、以前、もらったとんぷくを服用して 様子をみよう 深刻な状態であれば、どんな痛み止めだって効かないし またとっとこハム太郎みたいな顔になって (👆リスが頬袋に食料を溜んだみたいな頬) 頭の中で花火が打ち上げるハズだ。 留守番おばさんのくせに そう再々、事務所を開けられない。 顎骨骨髄炎とは むし歯や歯周病、親知らずなどから細菌感染が生じ、 顎骨内部の骨髄にまで炎症が及んでしまった病気です。 私の場合は歯科恐怖症になった原因。 やんちゃな親知らずを抜いた時の処置の悪さで 2~3年毎にこの骨髄炎を繰り返して来たけど ここ数年来、鳴りを潜めていて ヤレヤレと安堵していたら・・・(´▽`*)。 どうか、どうか、あと二日だけ、 小康状態を保っていてくれますように・・・。 インフルエンザにかからなかっただけマシかっ。 とかなんとか、、言うと、、かかったりするんだよねぇ~ くわばら。くわばら。 励みになります。 ポチっと応援をいただけたら嬉しいです。 にほんブログ村

続きを読む