ギフト処分品に萌え~

昨年末のお歳暮シーズンを終えて・・・ 虎視眈々とギフト処分価格を狙っていた 同一オリーブオイル5本セット組。 見事に確保失敗した!(T_T)/~~~ そりゃそうだ。 ギフトラインってのはセット。 セットってのは一山なんぼのまとまり品。 割安になると言えど最初の出費ってのは痛手。 「買っとく?」「いや、待てよ」「謝恩デーの時に」などと グズグズしている間に売り切れてしまった。 しからずんば、別の道 私がほぼ毎日通うスーパーには 信頼のおける果物屋さんが。 (👆たぶん・・・売り場権利をもつテナントさん) 以前は地下鉄や市バスの運賃を支払ってでも 行く価値のあった果物屋さんは土居商店街。 今はもう、出掛ける必要もなくなった感。 このスーパーには珍しいギフト品(お見舞い品)が 常に陳列してあるんだよねっ。 きっと目利きの店主が生業のプライドをかけて 価値あるフルーツを仕入れ 心を込めて丁寧にセットしているんだと思う。 けれど・・・旬を過ぎないベストなタイミングで 売り切れるハズもなかろう(高級住宅街ならともかく)・・・。 そうなると解体されておつとめ品のワゴン行きぃ~。 そして激安価格にて我が口へと。 どれもみな失敗知らずの美味しさ。 時にはカットされて黄色赤色シール付きに 本当なら私の収入が許すはずの無い高級フルーツを 頻繁に食べることが出来ている。 毎週月曜日のコノミヤデーで 親父がレジカゴへと入れるフルーツたちを つ…

続きを読む