なんの予定も無いGW

いや、、もともと、、休暇を世間様と共有して 人混みの中で何かを計画するようなタチではなく・・・ その昔から弟に言われてきたように・・・ 年間を通して 百貨店などが集中する北(梅田)や南(心斎橋)に出向く回数よりも わずかなHawaii滞在中に アラモアナショッピングセンターへ行く回数の方が 上回っとるやろっ!・・・と。 しかも、買うモノと言ったら消耗品だけやろっ!と。 ・・・弟は常に正しい。 実際のところ、アラモアナS.C.よりもドン・キホーテやけどぉ~ 日本全国共通のゴールデンウイークに 洗濯して衣替えぐらいしか予定も無く。。。 しかし、この30日の振替休日にはお声がかかりました。 6月に催行される妹分のHawaii有志の旅の指南役として 招かれた次第でしてぇ~ 私としても愛してやまないHawaiiについての 質疑応答は「よろこんでっ」の大歓迎で・・・ ビッグアイランド3泊+オアフ島3泊、合計6泊の行程の中に それぞれの希望を集約し有意義で楽しい滞在となりますように・・・ 先輩風を吹かせてやろうと思っております。です。。 リピーターの多い観光地ではありますが いかんせん、土地名が英語ではなく現地語で 違う島にも、同じ土地名がいくつか存在したりするので 覚えにくくて、ややこしくて、頭が混乱するとか・・・。 無理もごんざんせん。 そして6月は日照時間が長くお勧めの時期でもあります。 夜は早く明けて、陽が沈むのは遅い 土地…

続きを読む

久しぶりの24円通帳

もう4月が終わろうとしているのに 今年になって、わずかに数えるほどしか24円通帳に触れていない。 毎日の買い物はwaonカードに現金チャージ。 たまのコンビニでも以下同文。 だから小銭でお釣りをもらうのはコノミヤぐらいで、、 福沢諭吉、樋口一葉、野口英世に一度触れたら あとはお金に触れる機会は激減する するってーと、、 各カードのポイントは貯まるけれども 24円預金の回数は減ってしまう(その前に金欠病やけどぉ~)。 先週の日曜日は親父の姑息な手段の呼び出しによって ランチ&お茶をするために4人で上新プラザへ。 5000円札を親父から預かって地下のフードコート。 皆それぞれ、飲み食いの度に私が財布を持って支払い コーヒーの美味しい三番館でワッフルをシェアして またも100円ショップで買い物を・・・ (私は買わない。だって、100円は100円なのだもの) これら全てが、いいだしっぺの親父のおごり 残ったお金を親父に返す時、ジャラジャラする小銭をくれた。 いつになく私の財布の中には一円玉と10円玉がたくさん。 だば、事実上の月末、銀行に行って この一円玉が無くなるまで24円通帳に入金するべ。 して、幸運の数字24円入金・・・へっ?たったの3回? 1円玉って・・・ 財布の中でジャラジャラと場所を取る厄介者みたいに思えて たくさんあると勘違いしてしまう。 そして帰り道 用も無いのに、つい、フラフラとライフへ。 おっと、、2ℓのアサヒ…

続きを読む

お菓子のおしゃれパッケージって捨てられない。

最近の父②からの貢ぎモノが 桜をモチーフにしたお菓子とグラマシーニューヨーク一色になってきて 今回はその名もシチリア 私の想い出のお菓子でもある。 丁度イースターの時期に スイスからシチリア島まで列車を乗り継いでの旅 イタリア本土では卵の形をしたお菓子だらけだったけど シチリア島では一転してカンノーロだらけだった。 このお菓子を見ながら 頭の中のそんな旅の想い出を巡っているとは 父②は思いもしないだろーなっ。 さて、ここに来て問題。 いつしか増えてしまったグラマシーニューヨーク そのパッケージが私好み・・・すぎて・・・捨てられない。 ブティックとかブランドの手提げ袋に執念を燃やす大阪人気質か 私の中に確かに流れる母の血かっ! こないだ、言い出しにくい事をやっと言えたんだけど・・・。 会う度に弟家族、ってか、お嫁ちゃんが 「お供えに・・・」として持たせてくれる 長岡京小倉山荘の立派な「をぐら春秋」が缶入りなのねっ。 美しい包み紙を解いてしまえば テカテカと光るだたの銀色の大きな缶。 それをねっ。母が捨てないの。 当然のごとく、なにか再利用する発想があるでも無し。 狭い団地の四畳半に渦高に積まれてしまって ど~にも、こ~にも・・・('◇')ゞ この写真のグラマシーニューヨークのパッケージたちなら この程度ですむんだけど 銀色テカテカの缶だとどれほどの高さ・面積になるか・・・。 『説得すりゃ~イイじゃないのっ』と言われるでしょうが…

続きを読む