ケチと『がめつい』は違うようだ。

たった一度しかない人生の中にも 浮き沈みってのがあり その差をどっちの順番で経験するか・・・ 浮いている時の高さ 沈んだ時の深さ そしてソレが死ぬまでに何度、やって来るものか・・・ 往々にして人生を狂わせたるする順番。 貧乏人の子で生まれて 自力で中の下くらいの生活までは なんとか漕ぎつけたつもりが 人生の折り返しも過ぎてから一文無し。 スーパーの黄色赤色シールを頼りに生活して 断捨離を意識しながらも 溜め込んだ様々なモノをバカな頭で策を練りながら 日常の中にささやかな喜びを見出す努力。 案外、悪くはないと思ってる。 (思わにゃ~やってられん貧乏人の負け惜しみ?) 昨日、事務所を借りているオーナー様から ホワイトデーのお返しを頂いた。 自分のお金で苺を買うことなんてここ数年なかった。 苺ってのは、おつとめ品のワゴン向きじゃ~ないっ。 そう、ホワイトデーからはだいぶ日がズレているけど。 3月13日のホワイトデー前夜には スーパーの特設ワゴン上は品薄で コンビニに寄ってみれば・・・ ハゲ散らかした冴えないオジ様なんかも レジカゴを持って品定め中だったなぁ~。 時折、建物内でオーナー様と顔を合わせる度に 「ホワイトデーのお返しもせずにゴメンねぇ~」と。 オーナー様だってテキトーなところでテキトーなモノを用意し サッサと義理を済ませるコトが出来たはずなのに・・・。 きっと、、なんか相応しくない、、 なんか、、納得がいかない、、…

続きを読む