一流の品の称号は自分で決める

常々・・・お金持ちの人には 贅沢にお金をたくさん遣っていただいて この日本経済を潤滑にしていただくことが 下々の私達のところにも 好景気の波が押し寄せて来て 大海の渦を間近に見るのは無理だとしても 寄せては引いてゆく波の打ち寄せる浜辺にて 軽く足の指を湿らせる程度には・・・ と、、、 大学で経済学を学ばずとも解ることだよねぇ~。 なんの話しやねんっ! いやねっ。明日が母の誕生日で 金欠続く今日現在、なんにも用意してなくて・・・ 来月の母の日と合算で何か選ぼうかと Amazonの母の日特集を何気に覗いていたら もう10年以上も使用している包丁がねっ 結構なお値段でセレクトされてるの。 『へぇ~』と思いながらレビューなんかも覗いてみると グローバルの製造元に研ぎ直しに出すと、 新品のような切れ味が戻ってオススメです。 おっと、、良き事を聞いたっ(見た)!👇 https://www.yoshikin.co.jp/jp/sharpening/ 包丁研ぎ=シャープナーを 『あ~でもない。こ~でもない』と買わずじまいで幾年月 家電量販店の来店粗品のようななんちゃってシャープナーで 誤魔化し、誤魔化し・・・ 形状が特殊な刃以外は1000円+片道送料。 オカシイヨねぇ~私。 TV通販のMCが「一日、たったの100円でゲットぉ~」の言葉に 過剰反応して、毒づくくせに この1,000円をモッタイナイと感じない。 人には人の一流品があるってこ…

続きを読む