バーベキューの季節に潜む・・・

昔、大阪は八百八橋と言われるほどに橋が多かったけど 下水施設が完璧なまでに整った現代では ドブ川ってのが無くなって水路と河川に架かる橋だけに。 そして河川に架かる橋の芸術性は高く 河川敷は庶民の憩いの場 そしてバーベキューの季節到来!! 自慢じゃ~ないが私は誘われないっ。 「誘わないでぇ~」オーラ出しまくりだし。 昔々 通常勤務の平日に会社のリクレーションとして開催される時は そりゃ~もう、キチンと務めを果たしましたよぉ~ でも、休日やGWの行事には断じて「NO」。 確かに、お店で食べる焼肉よりも 屋外で炭に火を起こして食べるお肉は美味しい。 大阪鶴橋付近で長年育ったような社員がいれば その顔を利かせて買って来てくれるホルモンとかも。 まったく個人的な持論でありますが バーベキューでは人間性が出てしまうもの?かと。 よく耳にするのは 『運転すると本性を表す』とか 『お酒を飲むと人が変わる』とゆーけれど 私は大人数、とくに複数の家族で催すバーベキューも また、然り・・・と感じてしまうのであります。 これまで無視できていた仲間のイヤな部分とか 知りたくなかった人と人との繋がり方の闇の部分が 歴然と姿を現してくるかのように思えてしまう。 もっと掘り下げて言うのなら 漠然とした懸念を確かめるための開催で 実況見分やと思ってるんとちがう? と、、、 だって、いつだって開催後には 「アレは無いよねぇ~」とか 「…

続きを読む