これで食べ納め。農の里COROCO

スーパーに行けば 母の日のカーネーションの赤、春真っ盛りの苺の赤が 「いらっしゃいませ」と出迎えてくれるかの今日この頃。 ごく、ごく、、ごぉ~く、たまの・・・稀な贅沢 島根県の農の里(みのりのさと)COROCO https://minoritomato.com/ お取り寄せは6パックセット¥3,300(税込) パックの中にはミニトマトが約6個~8個入ってる ってことは、、ミニトマト1個あたり70円~90円ってとこかなっ。 成熟度約18%を厳選し商品となって出荷しても シャウエッセンのようなその皮が糖度と旨味を頑ななまでに守ってる。 それが、、近所のコノミヤでも買えるだよねぇ~ ココで買うと1個あたり53円~70円(税込み) 昔から苺よりも断然ミニトマト派で いちご狩りに心が揺れたことなど無かったけれど 最近ではトマト狩りってのも有るらしく・・・ このCOROCOに出会ってから 本気で島根県安来市にある小さな村まで トマト狩りに行きたいと思ったけれど 残念ながら、、そのようなイベント的なモノは無くて・・・。 幸いなことにこの美しくて美味しすぎるCOROCOは 私の住む町では人気が無いらしく(やっぱ高いよなぁ~) たびたび、おつとめ品のワゴン行き 消費期限の判断から約半額にまで。 それでも・・・ パキッと音がしそうなその皮は 弁慶さんが牛若丸を守るがごとく美味しさを守り抜いてる。 栽培される期間を12月下旬~5月中旬と短く限定さ…

続きを読む