それってさぁ、、ベストキッドの、、とちゃう?

日本大学の選手が関西学院大学の選手に悪質タックル それは監督の指示だったっ とゆーニュース。 このブログにお越しくださった方々の中で どれくらいの方がご存知かどうか・・・ 1984年に公開され大ヒットした 『ベストキッド(カラテキッド)』 後にジャッキー・チェンとジェイデン・スミスで リメイクされた作品でもあります。 私のバケットリストの中のひとつ アメリカネバダ州のラスベガスへと 主演のノリユキ・パット・モリタ氏の お墓詣りに行きたいと願うほどに この映画が好きでありました。 (続篇については・・・残念) スターウォーズのオビ=ワン・ケノービと同じで 当初は三船敏郎にオファーがあったそーですが この役に関しては 『よくぞ、断ってくれたっ!』と感謝しています。 ノリユキ・パット・モリタさんでしか あの世界観は出せません。絶対にっ。 劇中の歌うシーン。 世界の三船敏郎が酔っぱらって 『湯の町エレジー』を歌っても あの、悲哀感は絶対に出せないのであります。 日本語の吹き替えを担当した久米明氏をもってしても 何かが届かないのであります。 この『ベストキッド』は 転校してきた主人公ダニエルさんが 同級生である地元のカラテ少年に 常習的にイジメられているために ちょいと復讐的なイタズラをしちまって 「今回はマジでヤバイっ」て時に 管理人(ミヤギさん)登場!で助けられた事をキッカケに このMr.ミヤギからカラテを習い …

続きを読む