発覚しないだけで人は何処かで繋がっている。

日曜日。 妹分のHawaii有志の旅、その準備のエトセトラ。 eチケット控え レンタカー予約のバウチャー 等々をプリントアウトしてキチンと揃え 民間の代行サービスに依頼すると 正規の14ドルが¥7,000を超えてしまうようなエスタ申請。 日頃からなにかと世話になっている私は 私の得意な事でしか恩返しもできないので 頭の中では今も、ブルースカイブルーは鳴りやまず みぞおちには喪失感による悲しみの塊りを抱えたまま、 全員分の申請を引き受けて・・・。 でも、コレって 個人情報を私が知ってしまうってことやけどぉ~大丈夫なん? 予め必要事項をまとめた用紙を渡してあり 登録者本人に書いてもらって 妹分から預かったその書類を受け取って・・・ 一人ずつ、PC入力をしていると・・・ 『あれっ・・・この人・・・知ってるかも?』 全ての事をやり終えた夕方には 「ご飯でも・・・」ってことで顔合わせ。 「はじめまして・・・」 「お噂はかねがね・・・」 と、顔を見ても、知らない人だったわっ(*'ω'*) ところがどっこいっ 時間が経つにつれ・・・ おもくそっ、、繋がっていたっ。 私が勤めていたドンズラ会社にも 何度も来た事があったそうな・・・ 共通の知人がわんさかわんさかで 「〇〇さんは元気ですか?」 「今も相変わらずの〇〇なんですか?」 で、気が付けば時間は午前1:00('◇')ゞ 人は皆、毎日を生き 様々なコトに対処していく過…

続きを読む