いま、5月病って言った?

「また書いて欲しい書類が・・・」と親父。 ってことはまた病院の検査ってことか。 経緯を尋ねて 医者の所見が・・・ 「五月病」??? 親父ぃ~、その意味を解って言ってる? 耳が遠いせいで、また・・・ 医者の所見を聞き間違ったんと違う? おまけにすぐ知ったかぶりをすっからねぇ~。 季節の変化 つまり・・・気温や天気などの変化で 体調を崩しがちな気象病とか天気病とか 特に高齢者は・・・ってことじゃないのかぁ~ まぁ、いいわ。 29日に淀川キリスト教病院にて 検査を行うための必要書類らしい 今回は入院は無し。 ベッドが空いていないとか。 私のほうが気が滅入る。 一難去ってまた一難 ならぬ 一検査去ってまた検査 さほど間隔を置かずして積み重なるがごとく。 人生の後半には避けられない道筋みたいなモノなのか。 当の本人が一番しんどいのは 重々、理解しているつもりだけど。 私も私。 最近、自身の打たれ弱さに 気付かされてしまう。 どんなことだって弾き飛ばすように 生きて来たはずなのに・・・ 最近じゃ~、なかなかうまくゆかない。 とにかく今日は自分の阪大歯科受診。 帰りに実家へ行って、書くとするかっ。 励みになります。 ポチっと応援をいただけたら嬉しいです。 にほんブログ村

続きを読む