ひとかけらの純情...その①

皆さまこんにちわ れふあでございます。 ここのところ情緒不安定とゆーか・・・ しばらくこのブログも お休みしようかなっ と、、、思ったり。 が、また・・・ 今、心にあるものを書く事で なんか整理がついて行くのかも?とも 思ったりなんかして・・・。 まぁ~『なるようになる』ですかねっ。 新しい出会いがありまして・・・ って、全然、ロマンチックな出会いなどではありません あしからず・・・ そこで、思いがけず 遠慮のない質問を受けました。 もともと正直者で 相手に「こんな風に思われたい」などと 人様から欲しがったりしない私の性格は・・・ ありのまま、質問に答えたのでありました。 👀目を丸くしていたのは私の妹分。 私としては 「聞かれないから、今まで言わなかっただけよっ」 なんですけどねっ。そうでしょっ?違うかなっ? その質問ってのは 「何故、一度も結婚しなかったのか?」ってやつで 婚活のための合コンの場でもあるまいし 何故、その人はこんな質問を 初対面の私にしてきたのか・・・。 まぁ~、ど~でもイイわっですけどぉ~。 この手の質問ってのは ひとつ答えるごとに次々に質問が かぶさってゆくもので・・・。 もしも・・・ もう一度、青春を取り戻すことができたなら みたいなぁ~、、そんな話へと以降して・・・ 人生の折り返し地点なんか もう、遠に過ぎた年齢同志が。 今になって考える 今だからこそ…

続きを読む