THE MUSIC DAY 伝えたい歌...ついてゆけない

土曜日、さぁ、飯を食うべかっ・・・と 事務所の小さな応接室にあるTVの前で 弁当を広げてTVスイッチオンしたら THE MUSIC DAY 伝えたい歌11時間 なるものが、、 生放送なんだってっ。 こちとら一応、就業時間なので ずーと観ているわけにもいかんけど ・・・(*'ω'*)・・・ なんか・・・やっぱり・・・ 世代がぁ~・・・違うよなっ・・・ 子供でも育てていりゃ~ 世は歌につれ、歌は世につれ ってことで、ついてゆけるのかもしれないがっ・・・ 私の伝えたい日本の歌ってのは、、、 昭和で終わってる 大晦日の紅白歌合戦なんか・・・ 弟のお嫁ちゃんは 逃げ恋のフリなんかも知っていて ちゃんとついていけてるのに・・・ 私なんてピンクレディーでさえも 掃除中の高校の教室で踊ったこともないし せいぜいが、中学低学年の ゴールデンハーフどまりだもの。 👆記憶にあっても記録にほとんど残っていない。 民間放送見ない歴が長~い 私だからこそ言えることは 歌番組全盛期の頃と比べて 音響システムにまつわるエトセトラが 各段にレベルアップしているのに比べて 歌手の皆さんの歌声って・・・('◇')ゞ 多分・・・ 最近になって西城秀樹さんのYouTubeを 観すぎたせいだと思うけれど・・・ あの、、大友康平さんが歌う あの、、名曲『フォルテシモ』でさえも なんかヘタクソ?と(◎_◎;)。 「はげしくぅ~」なんて「はへひふぅ~」に聞こ…

続きを読む