見知らぬ子を必死で抱きかかえる夢を見て

ものごころがついた頃から 夢を見ない日などないほどに いつも完全カラーの夢をみる私。 夢が白黒だなんて嘘だっ! 眠っている時に見る夢ってのは どんなにあり得ないことでも 普通にまんま受け入れている自分がいて 目覚めた直後の手のひら返し 「なんじゃ?そりゃぁ~」と 驚愕すること、しばしば。 けど、すぐに忘れてしまう しかし、繰り返し同じような夢をみると さすがに、忘れることもないまま 「またかっ!」と覚えてしまうもので・・・ トンズラ会社の激務生活の時には 会社極近のバス停のベンチの下で 丸裸で寝ている夢をよく見て 「この後、どうやって出勤すればいいのか?」と アセりまくり・・・とか また、大学に合格したのに ぜんぜん授業・講義を受けていないことに ハッと気づいて 「どうやって単位を取り戻せばいいのか?」と 必死で方法を探したり・・・ そして今朝の夢は 見たこともない幼な子を 覆いかぶさるように抱きかかえて 何かから守ろうとしている自分の姿 これは初めて見る類の夢だ。 映像はスーと薄れてゆくのに 幼な子を抱きかかえていた時の自分の感情が 残り続けている・・・ ので、、珍しいことに・・・ 夢判断みたいなサイトをググってみれば (占いサイトへと誘導する系ばかりやけど、、(^-^;) 子供が登場する夢とは 若さや情熱の証しとか。。。 なるほど、、、 失われてゆく若さを逃がすまいと足掻いてる (👆今に始…

続きを読む