「ホテルタオル派だ」と言えば、盗んだと思われる

いつからだろう・・・ この国のタオルとゆータオルが このマークばかりになったのは 日本が誇る最高品質であることに なんら異論などござんせんが あの、、ぶ厚くて、ゴツくて 昔ながらの二層式洗濯機(実家)じゃ~ 途中、モーターがガタンっ、ゴトンっと 止まってしまうような アメリカのリゾートホテルに置いてあるタオルが やっぱり・・・私は大好きで・・・。 揚げたてのフライを油鍋からすくうように・・・ ドラム式洗濯乾燥機から出したばかりの あのタオルに包まれる感覚は幸せ至極だっ。 👆因みに盗んでませんからっ。 一方のヨーロッパの三ツ星級ホテルでは タオルとゆーよりも薄いリネンばかりで シャワーの後、、台所のフキンで 身体を拭いているような感じが不満だったっけなっ。 「ホテルタオルに限るっ!」と言うたびに・・・ 「海外旅行する度に盗むんでしょう?」と疑われ 「大阪センイシティーでB品を買ってたんだよっ」と。 (新大阪に住んでいた頃のこと) Hawaiiの有名リゾートホテルなんかでは 売店とかで売っていたりもするけど 高額な値段で嵩張ってしまうタオルなぞ買うものか・・・ 「黙って持って帰ったことないんですかっ?」と 何度もしつこく聞いてくる昔の後輩女子。 夢だった大阪の有名ホテルに泊まる機会に恵まれたのに 朝食代が高すぎるから利用しないと言うので 「ごはんじゃなくて、その経験にお金を払うんだよっ」 母上様や娘さんにとってイイ経…

続きを読む