誕生日プレゼントはカフェへ続く切符

お盆休み最初の日の8月11日 久々の大都会、大阪で北と呼ばれる梅田へ。 凄ざまじいまでの人・人・人 降りたバスに戻って帰りたいと思ったけど 私の可愛い姪っ子がバイトするStarBacksへ 親父は誕生日を迎えた私に 「欲しいモノを買ってあげる」って。 なら、欲しいモノが出現したときに甘えるわっ。 たぶん・・・今、一番、欲しいモノとは 心身ともにリラックスした癒しの時間の中にいて 明日の心配をも忘れさせてくれる場所に居ること。 私には、その場所こそがHawaiiだったけど もう、行けないだろう。 せめて、、真似事の、、 落ち着いた空間と美味しい一杯のコーヒーを・・・。 なんじゃ~ココはぁ~😵 まるで戦地の野営病院(経験はないけどっ) 店の奥でキビキビと働く姪っ子は白衣の天使のようで 私に気付いて向ける笑顔の美しさ! (大晦日の彼女はいつも床で寝てるのに) ようやくオーダーの時がやってまいりました。 さて、簡単なカスタマイズであるのに いつも簡単にゆかない私のコーヒーは・・・ 『アイス・ラテ・グランデ・ダブルショット』 ここは安全策をとって『オールフォー』を付け加える。 ・・・ダメでした。 店が混雑していて、騒がしいために また聞き取りにくい丁寧な説明が始まってしまいました。 長蛇の列が出来ているとゆーのに・・・ ごめんなさい。 優秀なスタッフの場合、 まず、私の古い傷だらけのボトルを見た瞬間に 「長く使っていただ…

続きを読む

自堕落万歳!溶けて流れりゃ、みな同じ

このブログに起こし頂いた皆さまは どんなお盆休暇をお過ごしになったのでしょうか? ここ2ヶ月ほど、いやっ、もっとかなっ やたらと呼び出す親父の誘いも のらりくらりとはぐらかし 外食をするってこともなく 自宅と会社とスーパーでの買い物のみ。 しかしながら 今月は誕生月であることから お誘いを受け、外出したりも・・・して フレッシュな気分を満喫! きっとこの時間が起爆剤●~*となって 都合よく目をつぶっていた 家の中のエトセトラに向き合えるかもっ(疑)と。 あぁ、それでも、やっぱり トリコロールカラー断念の夏で挫かれて 自堕落時間満喫・・・ ある夜中に何かが落ちる音がっ・・・ 冷蔵庫に設えたラップホルダーがっ はて?、、何故に故に? 裏面の磁石をくっつけている2枚のうちの一枚 その接着剤がこの暑さで溶けてしまったのねん。 ラップとかアルミホイールとかクッキングシートなんてものは そんなに重たいモンじゃ~ないのになっ しっかりとくっつけて再装着 ほどなくして、、またもっ!今度は2枚ともが、、 見事なまでの逆さま墜落 あ~ぁ、もうや~めたっ、、知ぃ~らないっ。 ある横断歩道に、ひらりと落ちて置き去りの・・・ 「今、あなたこそが、、そのお立場であるかと・・・」 👆ちょうどこんな感じだよねっ👆 計画そのものは、しっかりと的を狙っていても 肝心要のその足元が 溶けて流れりゃ、意味は無し。 この夏が終わる頃まで…

続きを読む

胸の谷間が、とても気になる

還暦間近のバァバァなのに 短パンを履くことにあまり抵抗がない。 Hawaiiなんかだと 若い娘っ子が履くような 昔、👀ホットパンツと呼ばれたような短いモノを はいて歩くことも、あまり気にならない。 因みに・・・ 脚線美とは程遠いO脚 かつ、ガニマタの短足だ。 まぁ~ねっ。 日本のTV等でお馴染みの 有名観光地でウロウロすることもないから 余計にそうなのかもしれないけど そして体中、シミだらけ 両肩なんかはクランチチョコの断面図みたい なのに、ノースリーブを堂々、着て歩く。 駄菓子菓子 胸の大きく開いたモノは昔から苦手で 夏の暑い時でさえも ハイネックデザインを好む傾向があるし なんか、とても、、落ち着くんだわっ。 これまた因みに・・・ 首も短い。 けど、顔はデカい。 二重苦、三重苦の開き直り女が、、 なんでだろう? 不思議だ。。。 第二ボタンとか第三ボタンを開けて デコルテと呼ばれる胸のあたり・・・を 見せることにすご~く抵抗がある。 この暑い夏に 少しでも涼しげなトップスを着るために 胸をスッポリと隠すアンダーを必要とするし タンクトップなんかでは 谷間と呼ばれるラインの始まりの部分が 見え隠れするともう、ダメで・・・ だからといって 自分以外の人がスレスレのところで 着こなしているのを見ると カッコイイ!と思うのに・・・ 不思議だっ。 両胸をスッポリと包み隠すようでいて いつ…

続きを読む