歯医者と遠足とマックフライポテト

久々の、、入れ歯系の歯医者でありました。 7月に起きた地震のせいで 阪大歯科建物の配管に問題が起き浸水被害。 麻酔の針さえも感じさせない 相性抜群の歯科医のスケジュール都合もあり 2ヶ月間ほど、間が空いてしまって 少しずつ、克服しつつある恐怖症も また、元の木阿弥で 憂鬱な気分で目覚めてから 寝床でグズグズするばかり 食事をする気にもなれないままに・・・。 そして、この日は単独、私だけ。 バス・電車を乗り継ぎながらの地獄行きでありました。 気分を変えて、遠足のつもりで行ってみよぉ~。 普段はあまり利用しない阪急バスに乗って この信号が変わったら、、 あの角を曲がれば・・・・ 楽しかった記憶とか (Hawaii出発当日、ランチを食べたcafe) 美味しかった記憶などを 思い出しながら。 懐かしいJR吹田駅。 高校生の時、毎日、嗅いだ麦汁の匂い。 スーパードライの大ヒットで 古い煉瓦塀は近代的な建物に変身。 あの頃は、確か、、存続の危機だとの噂だったけど。 とうとう、もう引き返せない近鉄バス。 さぁ、覚悟はイイ? 大学附属病院ってのは 助手というのか、、インターンっていうのか、、 先生の指導の下であれやこれやとせねばならず 「今から〇〇のために〇〇〇をします」と クソ丁寧に説明してくれる。 歯間ブラシを使う時、 背中がゾクゾクして鳥肌(寒イボ)が立つ私に 「糸を通してゆきます」とか、教えてくれる。 また、、…

続きを読む