『憐れ』とは?・・・英国バーバリーとか?

ブランドを守るために 約40億9000万円相当の売れ残りを廃棄した 英国バーバリーが広く世間さまから避難を受けて 「もう、燃やさない!」と発表したとか。 ふ~ん、、「憐れなもんよのぉ~」。 少し前、知人から 京都で有名なデニッシュとやらを頂いて (ちなみに、、父②からではない知人から) おぉ~、コレが、有名な、ヤツかぁ~、、と・・・ 早速、オサレな箱から取り出して いつもやるように、手でむんずとちぎって食べたら、、 『・・・・✖✖✖・・・・』が、 正直な私の感想でありました。 そして、そのまま、母親行き~。 幼き頃から一流品とは無縁の貧乏層でありますから これも致し方ない感想であるかと思うけど・・・ 後に、ある人から聞いた話しに妙に納得がいったのは 「美味しい」の口コミを信じさせるのは 超・超・超有名ブランドのカラー&デザインを模範した箱。 そして、、人々は吸い寄せられてしまうのだとか。 物心ついた時から 時々、大食漢の父親に連れられて 何を食べさせてもらっても 「お父ちゃん、なんでお店のくせにマズイのっ?」と 聞いたそうです。 子供だからこそ 代金を頂戴して提供するお店とゆーもんは 美味しくないとイケない!と 素直に思っていたんでしょうねっ。 父も父で、幼い私に説くのであります。 「商売とは・・・」 『細腕繁盛記』とか『どてらい男』の 著者である花登 筺(はなと こばこ)の世界を・・・。 大人になってから …

続きを読む

一人暮らしと組み立てと。日本製ってスゴイっ!

一人暮らし歴、かれこれ40年。 最低限の生活必需品・・・ と、、言っても、、今とは違う当時は・・・ 布団とタオルと2口ガスコンロに鍋にヤカン、、 畳の上に青いゴミ袋を敷いての食事 当時、、オシャレなレジャーシートなんてのが 有ったのか、無かったのか、、 しかるべきお店に行かないと出会えない時代。 神田川世代には惨めさよりも希望の方が大きくて (👆かぐや姫が歌う喜多條 忠の詩の世界) 「体調不良で会社を休ませてください」って 連絡を入れるのだって 近所のたばこ屋の公衆電話までヨロヨロと。 給料日ごと、、ボーナスごとに・・・ 狭いのにだだっ広く感じてしまう1DKの床面に 少しずつ生活の匂いがし始めてから どれだけ組み立て家具を購入してきただろうか、、 20代前半はサーフィン仲間のアジトみたいで 海に行かない週末は酒盛りと雑魚寝。 この時にはアゴで使える仲間がいたから苦労はしなかったけど 大人になるにつれ 彼氏・彼女の世界から結婚のための貯金という現実が 私達の週末を変えてゆき 組み立て家具もドライバー片手に自身の腕で・・・。 して、、立派な完成品を購入できるまでになったし それでも、、現在 ちょっとした隙間に置きたい間に合わせ的なモノは やっぱり、、組み立て式で 幸いなことに・・・ けっこう、、やる気満々💪なアラ還おんなであります。 一度諦めたブーツスタンドも ワンランク上に格上げして我が家に届いてみれば へっ…

続きを読む

ストレスでドラキュラ伯爵の目に?

勤務を終えて スーパーで買った食材を抱えて玄関扉を開け ムゥ~とする自室に入ったら つい、先週までは気持ちの悪いジットリとした汗が うなじのあたりに髪の毛をへばりつかせていたのに・・・ 朝、歯を磨いたら知覚過敏が教えてくれる 水がもう冷たくなってるってこと。 シャワーを浴びる時の設定温度を 上げなくてはいけないこと。 だけど、、なのに、、 爽やかな秋晴れとか、心地よい風が・・・ って、、のじゃなくてぇ~ 布団を被れば暑くて、跳ねのければなんか寒くて 浴室横の洗面所のビニール製のプリント床は 今、拭き掃除を終えたばかりみたいな湿り具合が いつまでも続く。 このブログにお越しいただいた皆さんの体調はどうなのでしょう? 昨日の歯周病治療は妹分の保存治療に合わせた予約だったので 送り迎え付き。 運転する妹の左目が真っ赤っかの ドラキュラ伯爵の目になっていて なんでっ?👀どうしたんっ? 眼科医の先生のゆ~ことにゃ~ 眼の血管が切れてるけど 『ものもらい』などの疾患ではないから 日にち薬しかない、、とのこと。 おそらくストレスなどから 知らず知らず力んでしまう身体の硬直が続くと 首筋や肩の凝りから眼の血管が切れてしまうそうです。 台風21号による停電でお店も休業。 電気が無いせいでヒマを潰せるTVも映らない まだまだ暑かった寝苦しい夜。 日中はお店に設えた冷凍・冷蔵の食材を配り廻ったせいのようです。 地震被害の北海道…

続きを読む