スーパーで下着を買ったらバァ~ちゃんになった気がした。

三ちゃん稼業も8月が決算で 税理士の先生に提出する現金支払いレシート類のまとめ・・・ ラストスパート中の水曜日。 ポイント3倍デーのライフへと、、 豆クリップを買いに・・・。 (アスクルLOHACOで買い忘れた) 一応、いつものように店内を一巡り。 ふと、思い起こす記憶。 中学の時は林間学校とか修学旅行などのイベントでもない限り 下着や衣類もあまり買ってもらえなくて 高校生だと偽ってアルバイトしたり・・・ バイト料を貰って行くところといえば いつもツルんでた友人も市営住宅の子達だから せいぜいが天神橋商店街にあった衣類のスーパーニチイ。 (後に、サティ→ビブレ→現在のイオン) 昭和50年代初めに高校生になった私は ハイカラな友達もできて ワコールの専門店でブラジャーを買う友人に すんげぇ~かっこイイっ~ と、強い衝撃を受けたもんだ。 折しも、ライフではグンゼ祭り 私の目を引いたのは福袋のようなセット品¥1,000なり。 ショーツ3枚+長袖インナーシャツ 時代も変わり 現在の総合スーパーでは品揃えも豊富で 下着や衣類等を買う事は決して恥ずかしいワケではないのだけど・・・ なんかやっぱり、 ショッピングカートを引きながら スーパーに出入りするお年寄りの方々が買う場所だと どこか、意識の下の方で 見下していたような気がする。 ちょっと、、バァ~ちゃんになった気もしたけど 意識も変わり、買えて良かったと思う。 ポ…

続きを読む