カンロ飴を4キロも買ったわっ

今頃、ハロウィン🎃のお菓子かいっ? (1キロ×4袋。ガラケーと比較すると、その量がわかる) ノンノン、それは違うのだよ。 コレは母親のため。 すざまじいまでの砂糖の消費量だけにとどまらず カンロ飴を食べ続ける。 そしてカンロ飴ひとつで天国にも地獄にもなる母親。 そう・・・大阪人なら知っている・・・あのCM 「551の豚まんが無いときぃ~」は寒さに震え 「有るときぃ~」は一家団欒、幸せを分ち合う。 毎度スーパーで通常の140gを買い続けるもんだから 私は気を利かせてAmazonで1キロ大袋を買い与えたのは 確か、、今月の12月に入ってから。 ご都合よくボケる母親は もうすっかり食べ尽くしてしまって(一週間?10日ほど?) 自ら140g入りをスーパーなどで買い足していることを私には内緒にする。 「食べすぎ!」と注意を受けるであろうと解っているのだ。 そして平気で嘘をつく。 嘘の筋書きを考え付く頭がちゃんとある。 時に、、父親は私にチクる。 父親の大好物のおはぎを差しれても そのほとんどを母が奪ってしまう。 親父は外出するが、母親はほとんど外出しないから。 「身体に良くないよっ」と言って聞かせたところで 飴を禁じられたコトを恨みに感じて、また嘘をつくだけのこと。 鼻血を出して「どないしょう?」と死を恐れ ベソをかいたくせに・・・ 不健康な食生活という認識には目をつぶり 不機嫌そのままに、周囲に当たり散らすだけだっ。 …

続きを読む

カラオケに殺されそうな…クリスマス

みなさま メリークリスマス!でございます。 巡ってくる曜日によって 連休の最後の日がクリスマスイブでございました。 基本、クリぼっちの大人として 長年、生きてまいりましたが、、 今年は違いました。 パーティーに誘われても、 絶対に、絶対に、、参加などしない私ですが 私の動かし方をよ~く心得ている・・・ さすがに付き合いの長い妹分! 妹分のお店で振る舞うお料理造りのお手伝い。 ってか、、全部、、私が作ったわっ。 夜のパーティーの為にお昼前から ごちゃごちゃしてるけど 各段に使いやすくなった我が家のキッチンで まずは付け合わせを作って(夜に美味しくなるように) お昼に合流してお買い物へ。 スーパーの食材はすでにお正月用品だらけで クリスマス用ってのは既に出来あいの完成品がほとんどで 楽ではあるけど予算はかさむ(*´з`) 妹分に意見を求めても 「ねぇ~ちゃんは、どう思う?」と逆に返されてしまう。 あっ、そっ、なら、、私流のやり方でやらせてもらうわっ。 さて、このパーティの私の・・・恰好は・・・ 白髪染めをサボり既に富士山になった髪をピンで留め 白髪隠しの帽子もかぶらずに まるで掃除のおばさんのような“いでたち”のまま。 料理を完成させたら気配を消して やって来る参加者からできるだけ逃げて逃げて 気配を消し、洗い物やら片付けに専念するつもり・・・。 けれど・・・ カラオケのすざまじい音からは逃げられず …

続きを読む

アパマンのスプレー缶、私も払った¥10,000

30代目前に手に職をと、、厳しい修行。 4年後に実を結んで、起業の借金を背負いはしたものの 心機一転、思い切って引っ越すことに・・・ 結局のところ、、寝に帰るだけの無駄に広い部屋だったけどぉ~。 借りていた事務所付近には不動産斡旋業者だらけで 仲介を依頼する業者に事欠く事は無かったけれども 案内される物件はどこも似たり寄ったりで決め手が無く・・・ もう、諦めようとした時に 「予算はオーバーするけど新築を見てみませんか?」と。 借りていた事務所から自転車で通える距離は いつになったら自宅へ戻れるかわからない激務にピッタリで 予算オーバーでも、仕事漬けでお金を使う暇もなかったから 分不相応と思いながらも決心。 契約書を交わす段の明細書に 消毒なんちゃらの¥10,000の金額 おかしいでしょっ。 新築だよっ。新築! なんで消毒云々が必要なんよっ んで、、不動産斡旋業者の社員とは 昔の生保のおばちゃんと同じで 尊敬に値する立派な人もちゃんと居ます。 が、、足し算と引き算、ってかっ、、電卓が使えれば入社試験など無いのも同じ 成績さえあげていれば首もつながる会社。 その例に漏れず、 私の担当者は純粋にアホすぎて 説法がまったく通じない((+_+)) この無駄な時間を仕事に充てて稼いだほうが得策だわっ、、と アホの相手をするのを諦めた。 北海道の飲食店をブッ飛ばし 近隣の住民に多大な迷惑を被らせたスプレー缶の正体を 時を経て…

続きを読む