鉄板のぴんから兄弟に捧腹絶倒

あったのねっ。どっこい残ってたのねっ。 昨夜の番組。 正統派『ものまね王座決定戦』 って、、私達視聴者・ファンにとっては 王座を決める必要なんてないと思うけど 出場者にとっては王座を目指して芸を磨くのだし・・・ ものまねの完成度以上に感動できる『なにか』を出してくるよねぇ~。 そして、、 審査員の面々がバックヤードの指図なしに 思う事をそのままぶっちゃけてると 信じることができたか、、と。 ただ、若い人がジャッジできるのか否かは疑問ではあるけど グイグイと引き込んで 「本物はきっと、こうなんだ」と疑わせない 立派な芸ではなかったか、、と。 今年の10月に偶然、観たこの手の番組には 正直、ガッカリ⤵してしまったけど 昨夜は歌だけで聞き惚れてしまうような出場者多数。 最近の若手芸人をほとんど知らなくて・・・ ノブ&フッキーだけで・・・ 余は満足じゃった。 この年齢になったなりの桑田佳祐に聞き惚れて 鉄板ちゅうの鉄板の、びんから兄弟。 (よっ!待ってましたっ!) もう、モノホンの兄弟の姿が薄れてしまって 記憶の中のぴんから兄弟が完全に塗り替わってしまったほど この、ノブ&フッキーの『女のみち』が大好きで。。。 そして心底、驚いたのはミラクルひかる。 私が物心ついた時の大のファンであった 弘田三枝子を決勝戦に出してくるなんぞっ。 (ジャングル大帝レオの歌は名曲中の名曲だっ!) しかし、彼女の芸をもって知る、現在の弘田…

続きを読む