居酒屋であんな話し、こんな話し

とても懐かしい人に会うために居酒屋に・・・。 お酒が飲めない私にはこの居酒屋こそが久しぶり。 現在、三ちゃん稼業で留守番をする私には 忘年会も新年会も・・・ 経費の無駄遣いに思えるし ハッキリ言って嫌いですっ。 親方の気遣いから今年の正月明けに 新年会のつもりで誘われても 「ラーメンが食いたい」と言ってしまう私(^-^;は お茶を濁すとゆ~か、 儀式的なコトを角が立たぬようにサッサと終わらせたい と思ってしまう、、そんなタイプで。。。 団体行動が苦手だとゆ~事をよ~く理解してくれていて 今でも、この私に会いたいと言ってくれる トンズラ会社の同僚二人と 「今だから話せる!」 あんな話し、こんな話しの数々・・・。 トンズラ社長の嫁が私の高校時代からの親友で どっぷりと私に依存していたことから 低い身分でありながらも、どっかりと中枢に居たことで 警察沙汰も裁判沙汰も、、大抵の事を深~く知っている。 だから、、 私の頭の中には個人情報満載なわけで 何を聞かれても『それはねっ・・・』と答える前に 確認しておかなければならない事がまんちくりん。 狭い業界のこと。 生きてゆく為には手っ取り早くお金を稼がなくてはならない。 ツテがツテを頼り、そのツテのツテを手繰り寄せ 同じ顔触れがくっ付いたり、離れたりの混沌とした業界。 私が事実を淡々と話して聞かせたとしても それは誰かの悪行を暴露したことになってしまうから なんにも悪い事をし…

続きを読む