ものすごく長ぁ~い名前の、結局、なんと呼べばいいかわからないモノ

冬の洗濯モノは春・夏にくらべて乾きにくい。 干し方自体は夏も冬も、そんなに変わらないけれど 並べるハンガーの間隔を広く取らねばならない。 して、案外、、 靴下とか手袋とかニット帽などの 小間物を干す時に便利なピンチのついた スクエア(四角計)やらラウンド(円形)系ってのは おひとり様分なのに 広い空間が必要になったりして・・・ おひとり様分にちょうど良い ピンチ付きハンガーをAmazonでみつけた ら、、、 その商品のタイトルが(。´・ω・)? Sxinhu 8クリップ 防風外 すべてのステンレス鋼 多機能 靴下、タオル、手袋など 軽量アイテムと小型アイテム 乾燥衣服ラック (Model 4) 曲がった ふむふむ。とどのつまり・・・ 製造・販売側では乾燥衣類ラックモデル4と申すものらしい? 『曲がった』の後ろの文言はなんと申されたかったかっ? なんのこっちゃ、サッパリわからん! けど、、 丁度おひとり様分の 冬の分厚い靴下・ニット手袋・ニット帽の洗濯モノを干す時 その脱着も簡単で着用する時まで干したまま・・・でも イイんじゃ~ないでしょうかっ? ポチっと応援いただければ幸いです。 にほんブログ村

続きを読む