えっ?マジで火事ぃい~(◎_◎;)

元旦早々、救急車のピ~ポ~から始まって 2週間の間にパトカーのサイレンも幾度も聞いた。 私が自宅から事務所まで毎日通う道には 消防署の分署みたいな場所が点在しているから 遠くから聞こえてくるサイレンにはもう慣れっこ。 駄菓子菓子 13日、日曜日の明け方近くのウ~カンカンは違った。 「これは近いっ!」と思わせる音だっ。 ベランダの戸を開けて見渡してみても 火も見えず、煙も上がっているようにも見えない。 のに、、 パトカーも救急車も消防車も 自宅斜め向かいに揃い踏み状態でいる。 消火栓からキッチリとホースを繋いで 出火(疑)場所付近までスルスル&シュルシュル~ 明かりが灯る、あの黄色いテント屋根は中華料理屋さん ヤバイっ! 中華屋さんってプロパンガスだよねっ。 けど、、なんで? 集まった警察は付近住民に注意を促すこともせずに? 寒さを堪えて しばらくベランダから見ていたけど 署員たちは慌てる様子もないことから きっと、、ガセかいたずらか。 この夜が明けたら私と友人達は 親父の誕生日慰めの会をするんだから 脅かすなよなぁ~。 丁寧に出汁を取りかにすきを振る舞ったのに あの朝日ポン酢をドバドバとかけて食べる親父に またもムっ&イライラ💢 ポチっと応援いただければ幸いです。 にほんブログ村

続きを読む