2リットルペットボトルのお茶の値上げ

TVニュースで 「1.5ℓ以上のペットボトル飲料を値上げする」という。 その額20円。 これも、現在の物流の問題(人件費)だとか。 ほんのわずかな時間で消費してしまうのに とても重たい飲料を生産工場からエンドユーザー近くまで 運ぶのだから、昨今の物流事情を踏まえると 致し方ない事かと思う。 けど、知ってましたか? 2ℓのペットボトルのお茶の定価を・・・ ニュースを読むキャスターが告げる定価の値段に、、 👀👂うそぉ~ん! 税抜き311円とか。びっくりですぅ~。 私は自宅に一番近いスーパーコノミヤの安売り100円の時に せいぜい歩いて持って帰れる本数しか買えないし 自宅在庫が無くなりそうな時には 日曜日のスーパーサンディ頼みの130円前後。 今朝、事務所近くのコンビニで調査してみても 200円を超える2ℓお茶なんか無かったもんねぇ~。 あ~ら、不思議!。 私は働くおひとり様だから いちいちお湯を沸かして冷ましてピッチャーなどに 移し替えるって行為が面倒で100円で買ったほうが楽チン。 けど、一般的な家庭では この1.5ℓ以上のペットボトルを買う時ってのは きっと・・・人が集まる時が多いのかも。 人が集まる時ってのは必ずお菓子やらご馳走が並ぶもんだから 集客&売上単価に影響する代表選手?ってことかなっ。 ・・・ってなことで 買い物客を呼び込むためには どこでも定価を大きく下回る売値で販売するんだろう。 こういった普遍的…

続きを読む