740円と24,200円

時々、小旅行プラン作りのお手伝いをする 親子から小田原の旅行に誘われた。 相模湾を見渡す豪華コテージ2泊の無料ご招待。 隣接するスパ・リゾートホテルの施設だって使える。 誘ってくれた親子にとって 私が同行するだけで安心が得られるそうだ。 新大阪から小田原までの 新幹線代だけでよいのだから・・・と。 私にとってこの新幹線往復の24,200円は 一ヶ月の食費を軽く超えてしまうような大金。 正直に包み隠さず、今の経済状況をお伝えして 丁重にお断り申し上げた。 誘ってくれた方にとっては この幸運に等しい提案を喜んでくれると思っていたはずで、、 私にとっても 嬉しいことであるのは確かで、、 数年前の幸せだった箱根滞在を思い出す場所だし 出来ることならお言葉に甘えたい。 この連休の10日、日曜日は 数年来、新年のご挨拶LINEしかしていない友人と ランチをするために京都へと行ってきました。 ポテトサラダ最高! サフラン色の魚介スープ美味! 海の幸・山の幸を二人でシェアするパエリア クルミ入りのブラウニー 最寄り駅から四条烏丸までの運賃は往復で740円。 一枚の野口英世札から260円のお釣りがきて そのお金でセルフサービスのカフェでは ゆっくりとコーヒーと会話を楽しめる座席だってある。 友人と別れてから 彷徨う幽霊のような、のんびりペースでひとり 散策をして 京町屋路地 賃貸住宅管理会社の元お局らしい(消防法の…

続きを読む