お酒から『売る』

さて、 まずは、何から換金してゆくのが得策か? 今の自分にも、これからの自分にも不要で より心地よい住空間に導いてくれそうな・・・ 場所を取るとか重たいとか 取扱注意!的なモノから手放すべきだっ。 と、なると、、まずはお酒だわなっ。 私はお酒を飲みません。 ってか、飲めない、受け付けない下戸であります。 病院での採血時にアルコール綿で腕の内側をサッとなぞるだけで もう真っ赤かぁ~なのであります。 そんな私が なんでお酒を持っとんのんか?と申しますと、、 昔、昔の旅先で、 お酒が入った入れ物、つまり瓶ですなっ、、 器の中の琥珀色の液体の絵ヅラに惹かれて 買ってきたものであります。 飲まないから真っ新のまま・・・ってこと。 ヒカカクとゆ~サイトを通じ 5社、全てからキチンと返信が来ましてぇ そのうちの3社が 「実物の状態を確認しないと査定できない」との返信。 オールドボトル(25年は経ってるなっ)だから しゃ~ないちゃ~しゃ~ないっ。 しかし、 あとの2社では¥11,000と¥10,000の値がつきました。 ゴッホ生誕〇〇〇年(忘れた)の時に買ったミニチュアボトルは その後、人気を博してしまったらしく ドンドンと量産されてしまったようで さほど珍しくもないってことのようです。 メルカリではまだ結構な値段で取引されているようですが。 他のも合わせた酒類すべての査定額が 誘われた小田原(箱根の玄関口)までの新幹線代には…

続きを読む

『捨てる』+『売る』へ

一日一捨てはアレルギー性鼻炎発症で 一旦停止中であります。 継続を確かな力に変えるまで 大得意の三日坊主に戻らぬよう・・・ ホコリが舞い上がったり 紙ダニなどの影響の少ない 捨てる=換金(ほんのわずかでも)の道へ。 パソコン環境が整っていれば スマホにLINE機能さえあれば 自宅に居ながらにして つまり、移動時間やら交通費やら 自家用車がある人はガソリン代さえも使わずに 自分には不要となったモノを 現金に換えることが可能な時代となりました。 クローゼット(押入れ)を整理したお蔭で バブル時代に買った絵の鑑定書やら 小さいながらもダイヤの鑑別書などの在処に辿り着き 今、やるべきことの道も 見えて来たので・・・ 早速、、 買取りをキーワード検索すると どこよりも高く買い取ります 嘘つけぇ~( `ー´)ノ 「どこよりも高いっ」って、どう証明すんのさっ? 惑わさるなっ。慌てるなっ。 こうゆー時は、まず、 口コミとかぁ~、評価などを検討してから。 きっと、その中にヒントが隠れているハズだっ。 ふむふむ。 ヒカカクなるサイトがあるらしい。 このサイトに情報を通せば 専門業者を5社程選んでフォーク式に査定を申し込んでくれるとか。 そのサイトが選んだ買取業者から直接、返信が来るので その返信内容から判断すればイイってワケさねぇ~。 駄菓子菓子 コレで商談が相整ったとして 結局は物流事情だろー?違う? ●ブ…

続きを読む

おひとりさまに最適な水切りラックをカンロ飴で買えた。

完璧なまでの失敗はまた、成功のもと。 昨年の秋に買い替えたディッシュラック 背が低いから東向きの窓からの陽光を妨げず とても気持ち良くしてくれるのは良かったけれど・・・ やたらと場所を取るうえに洗ってラックに乗せた食器類が まったくと言っていいほどに安定してくれない。 このディッシュラックがほんのわずかに開けてくれる隙間に まな板を置いてトントンと包丁を使うもんだから その振動だけでポテッと コケてしまいよる( 一一) カップやらお椀やら・・・(´▽`) いちよー毎日、キッチンに立つ身としては スパッと諦めて新しいモノに買い替えたいところ・・・ 以前からず~と狙っていたumbraの水陸両用ディッシュラック どのサイトを彷徨ってみても あまり値引きをしていなくて ポチっとしづらい貧乏暮らし。 話しがコロッと変わるようだけど・・・ 毎月、毎月、4㎏のカンロ飴を母親のために買う私は 当然、ポイント還元率の高い5の付く日を狙う。 誰かのために努力する結果は必ず自分のところに帰ってくるもんで このカンロ飴が還元してくれたポイントだけで LOHACOアウトレットで買えましたとさ。 まな板を置くスペースもキッチリ確保。 おひとりさまに最適な小柄なサイズでも なかなかの包容力じゃ~あ~りませんかっ。 余は満足じゃ~あ ポチっと応援いただければ幸いです。 にほんブログ村

続きを読む